センコーアドバンスの企業情報

センコーアドバンス

専門商社:車載用部品 / メーカー:電子部品(光通信用コネクタ)

PRメッセージ

【社員480名で1,100億円の売り上げ!少数精鋭の専門商社】 我々は、三重県・東京都に拠点を置く車載用部品と光通信用部品の専門商社です。 弊社は設立以来、無借金経営を続けており ☑Globalで【12か国18拠点】へ事業を展開 ☑昨年度は【社員480名】で【内外合算1,134億円】の売り上げ ☑自動車部品事業では【世界有数の自動車部品メーカー同士をつなぎ】【世界約45社の自動車メーカー】に商材が使われる ☑光通信用コネクタの事業では【日系No.1/世界No.2】のシェア 上記のように世界を舞台に幅広くビジネスを展開しております。 また、1人あたりの売上高は単純計算で【約2億円以上】となっており、 個々の力も非常に試される環境で、協力し合いながら仕事をしています。 少数精鋭ならではのスピード感、そして裁量と責任感を持って、 世界を舞台に働きたい方は、ぜひ弊社へのエントリーをお待ちしております! (※入社時期についても相談可能です。)

私たちの魅力

事業内容

商社×メーカーの可能性!2つの顔を持つSenkoのビジネスモデル

【専門商社としてのセンコーアドバンス】 専門商社としては、世界有数の自動車部品メーカー同士をボーダーレスでつないでいます。 独自のネットワークを生かし、お客様が必要な製品を世界中の仕入先から調達し、販売するとともに、お客様の海外でのモノづくりを支えることで、世界約45社の自動車メーカーに商材が使われています。また電気自動車や自動運転車といった「未来」の車にも必要不可欠な部材を扱っており、5年先、7年先の自動車のモノづくりにも携わります。 《Always New Value》の考えの下、物流面・品質面などの様々な付加価値を生み出し続けています。 【メーカーとしてのセンコーアドバンス】 メーカーとしての側面もあり、光通信用のコネクタの《企画・設計~販売まで》を行っております。 弊社ブランドは《日系No1・世界No2》のシェアを獲得しております! 5Gやデータセンターなど生活の基盤として欠かせず、これから益々の発展が期待される光通信業界。 その中で業界のリーダーとして存在感を発揮しています。 直近の目標として 『『2025年までに世界No1コネクターメーカーになること!』』 を掲げ、社員一丸となって世界No1を目指しております。 また、光通信事業は生活に必要な基盤事業のため今回のコロナショックの影響も 受けにくく、弊社の光通信事業部門も堅調な業績を維持し続けております。 5G・IoTなど、今後の将来性が計り知れない業界で世界No1を目指してみませんか? <Senkoブランドサイト> https://www.senko.com/fiber/index.html <主なSenkoブランド受賞歴> 2017 Lightwave Innovation Award: MPO Plus Mini Connector 2018 Lightwave Innovation Award: for CS Connector 2019 Lightwave Innovation Award: for SN Connector 2020 Cabling Installation & Maintenance Innovation Award: for EZ-Flip LC Connector 2020 Lightwave Innovation Award: for LC Waterproof

事業戦略

世界市場で個性を発揮し、強さと高い経験値を持つ企業を目指す”SENKO”ブランド

1. 財務基盤は強く、【創業以来38年黒字決算】、全世界で【無借金経営】の堅実さを強みにしております。コロナ禍でも成長中です! 2.【顧客第一】の精神で活躍をする、個性と元気あふれる社員が自慢です。少数精鋭のため、若くから任される仕事が大きいです。 3. 自動車部品の分野では【世界有数の自動車部品メーカー】に幅広くビジネスを展開!未来の自動車作りにも携わります。 4. 光通信用コネクタ分野では【日系No.1・世界No.2】のシェアを誇ります。5G、IoT、メタバースなど情報通信技術の発展に貢献しています。 5.【理系学生】のノウハウも大歓迎!光通信、自動車事業いずれでも活躍可能です!もちろん文系でも入社後に必要な知識は身に付けられますのでご安心ください!

私たちの仕事

【Senkoセールスパーソンの一日(モデルケース)】 7:00 起床~朝食~身支度 8:00 出社~メールチェック《四日市本社なら会社~寮まで徒歩5分~10分ほどです!》 8:30 北米とWeb会議 《アメリカ圏との連絡は時差の関係でAM中が基本。》 9:30 移動 10:20 客先訪問(1件目) 12:00 昼食 13:00 客先訪問(2件目) 14:30 移動 15:00 帰社~打ち合わせ内容纏め 16:30 オランダとWeb会議《EURO圏との連絡は時差の関係で夕方以降が基本。》 17:15 議事録作成 18:00 帰宅 19:00 同期社員と夕食《寮生で夕食を共にしていることが多いです。》 20:00 入浴 20:30 自由時間《ゴルフの練習・ジム・Netflixなど》 23:30 就寝

働く環境

組織の特徴

グローバル化を見据え、若手を早期から海外派遣し育成!

組織の特徴としては、中堅商社ながら ☑海外駐在員比率が本邦採用全体の20~30% ☑本邦採用のうち、海外駐在経験者は50%以上 と、若くから海外で仕事ができるチャンスがあります。 もちろん「日本でじっくりと地力をつけてから海外勤務に出たい」といった本人の希望もきちんと聞き届けられます。 また「日本に居ながら海外とつながりのある仕事をしたい」という方のために、東京または三重県に勤務地を限定した採用枠もご用意しております。 その中で、グローバルなビジネス市場でリーダーシップを発揮してもらうため、 若いうちから海外でも通用する力をつけ、ゼネラリスト、あるいは特定の分野でのスペシャリストとして ステップアップをすることができます。

社風

少数精鋭ならではのスピード感&裁量権!

弊社は全体で480名・正社員は約100名という規模でビジネスを展開しております。 そのため、社員同士がほぼ全員の顔・名前・人となりを認知しています。 また、こういった規模・人数だからこそのスピード感が弊社の強みです。 ☑スピーディな判断・提案・対応で競合企業に先んずる。 ☑PDCAの速さ(変わりやすい市場環境に対応) ☑中堅企業ならではの意思決定の迅速さ などを生かし、市場での存在感を発揮しております。 また、若手を早くから活躍させる社風でもあり、もちろん上司・先輩社員から指導を受けながらではありますが、 早期から裁量と責任を与え、一人前のビジネスパーソンに育て上げます。

人事・人材開発制度

研修制度

【入社前】 ○実践的な語学力を在学中に底上げする観点から、英会話学校(主としてベルリッツ・ジャパンを利用)への通学を支援致します。 ○先輩社員の海外での活動振りを見学し、また自分の語学スキルを確認するため、海外現地法人での短期研修を行います。(但し現状は実施を見合わせております。) 【入社後】 ○集合研修並びにOJT・・・入社直後は、座学を中心に社会人としての基礎的マナー・知識を身につけ、最低限の業務知識を学びます。その後各職場に配属となり、実地で業務を習得するOJTに入ります。 ○社内TOEIC・・・入社後3年間、半期に1回、社内でTOEICを受験して頂きます。 海外勤務を目指す若手社員には、スコアアップのための自己啓発を奨励しています。

社内制度

週休2日制(土・日・祝)/ 年間休日123日(会社カレンダーに基づく) 夏季・年末年始休暇、年次有給休暇 昇給    年1回(4月) 能力、成績に応じた昇給システム採用 賞与    年2回(7月、12月) 諸手当 通勤手当、地域手当、役職手当、家族手当  その他

福利厚生

独身寮あり (通常総合職むけ) 持株会、財形貯蓄、家賃補助、退職金、退職年金 など資産形成や生活を支える仕組みも充実

キャリアパス

【職種】 ①総合職(営業、購買、輸出入業務、商品企画・開発、品質管理、経理、システム管理 等に従事) 上記職務に関連して、弊社国内営業所および海外現地法人で勤務して頂きます。 ②地域限定総合職(営業、購買、輸出入業務、商品企画・開発、品質管理、経理、システム管理 等に従事。ただし勤務地を東京もしくは三重県に限定し、転居を伴う転勤のない職種) 【若手社員のうちから世界を相手に活躍】 2年目から海外駐在する社員もいるほど、若手のうちから海外で活躍できるチャンスがあります。 また日本にいても各国に駐在しているスタッフと連携しながら、世界の顧客やサプライヤーを 相手にビジネスをする経験が積めます。 【専門性×人間力を兼ね備えた、魅力的な先輩社員の存在】 日々、グローバルマーケットを相手にビジネスを展開している扇港産業。 社内には世界に通用する高い専門知識と人間力を兼ね備えた魅力的な先輩社員が大勢います。 目指したくなる存在が身近にいることでより早く着実に成長できます。

企業データ

設立

昭和58年(1983年)11月21日

本社所在地

<四日市本社> 三重県四日市市中川原2-5-23 <東京営業部>  東京都千代田区神田和泉町1-1-16 KONKOビル8F

代表者

代表取締役会長 大隅正洋 代表取締役社長 大倉良介

資本金

国内      90百万円 海外現地法人計 635百万円

売上高

2017年3月期実績 407億円(国内単体;海外法人を単純合算すると約690億円) 2018年3月期実績 434億円(国内単体;海外法人を単純合算すると約760億円) 2019年3月期実績 480億円(国内単体;海外法人を単純合算すると約800億円) 2020年3月期実績 493億円(国内単体;海外法人を単純合算すると約850億円) 2021年3月期実績 465億円(国内単体;海外法人を単純合算すると約912億円) 2022年3月期実績 525億円(国内単体;海外法人を単純合算すると約1,134億円 見込み)

従業員数
480名(海外現地法人での従業員を含む)
(2021年12月現在) 国内130名、海外350名(いずれも正社員、パート社員を含む)
事業所

【国内】 四日市本社(三重県四日市市) 東京営業部 (東京都千代田区) トータル・アドバンスド・サポートセンター(TASC)(三重郡菰野町) 【海外】 <米州>アメリカ、ブラジル <EMEA>イギリス、オランダ、ドイツ、ポーランド、イタリア <アジア・大洋州>中国・香港、タイ、オーストラリア その他、ベトナム、フィリピン、メキシコ、モロッコに提携物流倉庫

募集・採用・雇用管理に関する状況

新卒採用者数と離職者数(過去3年)
2019年度入社 11 うち離職者数 2名
2020年度入社 9 うち離職者数 3名
2021年度入社 8 うち離職者数 0名
新卒採用者の男女別人数(過去3年)
2020年度入社 男性 7 女性 2名
2021年度入社 男性 6 女性 2名
2022年度入社 男性 5 女性 3名
平均勤続年数

12.0

平均年齢

36.8

平均残業時間(月間)

30時間

平均有給休暇取得日数(年間)

9.5日

前年度の育児休業取得者数
男性: 取得者数 0名 (対象者: 0名)
女性: 取得者数 2名 (対象者: 2名)