ジブラルタ生命保険の企業情報

ジブラルタ生命保険

生命保険会社

PRメッセージ

ジブラルタ生命では、未来のDXスペシャリスト候補者を募集しています! 生命保険会社というと堅いイメージがあるかもしれませんが、この様な激動する世界で、 当社においても「InsurTech(Insurance+Techology)」による事業革新は必須と考えており、 学んできたものを生かし、さらに新しいアイデア、発想をもって、「InsurTech」を活用した 新たなシステム・インフラアーキテクチャーの設計から構築までを共に実現してくれる人を求めています! ■ データサイエンス関連  これまでに培ってきたビッグデータを活用し、新たな生命保険ビジネスを作り出します! ■ DX&最新技術導入  常に最新技術を追い求め、会社が求める要求実現のための技術検証・導入検討を行います! ■ セキュリティ関連  生命保険業界の膨大で重要な個人情報を守るため、新技術導入・構築を行います!   ■ インフラアーキテクチャー関連  効率的にシステムを動かすための基盤を構築するため、新技術導入や全体構成を検討します! 金融業界という大きな市場でのITビジネスを一緒に作り出しませんか?

私たちの魅力

事業内容

生命保険の魔法のチカラ

ジブラルタ生命という社名は、そのロゴマークとともに、ジブラルタ・ロックにちなんでいます。このプルデンシャル・ファイナンシャル共通のシンボルである"ジブラルタ・ロック"は、「安心」「信頼」そして時を経ても変わることのない「強さ」の象徴であり、ジブラルタ生命が、世界最大級の金融サービス機関、プルデンシャル・ファイナンシャルの一員であると同時に、お客さまに安心をお届けする、信頼に値する会社であろうとする使命を受け継いでいることも意味しています。生命保険に込められた、人を幸せにする魔法のチカラを信じて、私たちは生命保険の真の価値をお客さまにお伝えしていきます。 ジブラルタ生命の社員は、生命保険の持つ社会的役割を信じ、ひとりでも多くのお客さまに真の生命保険をお届けします。そして顧客のために努力を惜しまず、常にベストのサービスを提供し続ける会社となります。ジブラルタ生命の社員は、生命保険の正しい在り方を追求する信念、そして人間愛・家族愛の不朽の原理を伝える情熱があります。わたしたちは、コアバリュー、ビジョン、ミッションを指針に永遠に時代を創造し続けます。

事業戦略

ITの枠を超えたIT部門

私たちの仕事は、一般の情報システム部門やシステム開発会社とは少し異なります。たとえば、経営陣やシステムの利用部門(ユーザー)の要求を引き出し、それを実現するのに最適な方法を探り出します。外部のシステム 開発会社に開発を依頼し、協力して要求実現に導くことも多く、その際には会社の枠を超えたチームワークやリーダーシップが求められます。また、システムの利用部門をコンサルティングし、より良い仕組みを検討することや、先端技術や最新デバイスの調査・研究をすることもあります。 つまり、単なるITの機能を作るのではなく、ビジネスの仕組みそのものを“デザイン”すること。それが私たちに求められる役割なのです。 ――自分の描いた仕組みで数千人、数百・数千億円の生命保険ビジネスが動く―― そんな醍醐味を、一緒に味わってみませんか。

ビジョン/ミッション

コアバリューを胸に

Vision: 我々は人間愛・家族愛という不朽の原理に基づく相互扶助制度である生命保険を社会に広く普及し続けることで、お客さまから最も信頼され、 社会、コミュニティから最も称賛される生命保険会社になります。 Mission: 我々は、一人ひとりのお客さまに生命保険の真価を正しく伝え、真に役に立つ生命保険を提供し、保険金を支払うまで誠実に生命保険サービス を続けることでお客さまとそのご家族に経済的な保障を心の平和をお届けします。

私たちの仕事

保険会社とITテクノロジー 金融業界ではFinanceとTechnologyを融合した「FinTech」と言う言葉ができ、保険業界ではInsurance(保険)とTechologyを結びつけた 「InsurTech」という言葉が生まれています。IoTデバイスを活用し、健康増進プログラムの提供とその結果からのリスク計算に基づく保険料の減額を組込んだ保険サービスや全国から集めた医療データとAIを活用したきめ細やかなリスク分析を行うことで持病を抱える人でも加入可能な保険の提供が既に開始されています。さらに昨今の感染症の影響により、DX推進がより一層、求められています。「保険会社」というと堅いイメージがあるかもしれませんが、このように激動する世の中で、当社においても「InsurTech」「DX」による事業革新は、喫緊の課題となっております。このような領域で、学んできたものを生かし、さらに新しいアイデア、発想をもって、当社のビジネスの成長・発展を実現すべく新たなシステム・インフラアーキテクチャーの設計から構築までを共に実現する気骨のある人材を求めています。 データセキュリティ 近年はシステム開発(Development)とシステム運用(Operation)の一体化によるITサービスの品質・開発効率の向上を目指し、一体化して捉える動きである「DevOps」が浸透してきています。ここにさらにセキュリティ(Security)を付け加え、開発初期段階からセキュリティを意識した「Sec+DevOps」の重要性が注目されています。当社においても年々激しさ、脅威度を増すサイバー攻撃に対応するため、当社IT部門のみではなく、 プルデンシャル・グループ一丸となって継続的なセキュリティ強化に取り組んでいます。このような背景からセキュリティ技術を日々研鑽し、当社の安全を担う人材を求めています。

働く環境

職場の雰囲気

アットホームな職場

当社では、コアバリューを共有した仲間がアットホームな社風を作っています。また、年齢や勤続年数に関係なく、その人の貢献が評価されるフラットな制度の下で、それぞれの社員が主体性と目的意識を持って働いています。

オフィス紹介

広大な庭のある最新オフィス

ITグループのオフィスは今なお再開発が進み、注目度が高い品川にあります。 オフィスビルながら広大な庭と公園が隣接し、夕暮れが進むと東京タワーの夜景が目を楽しませてくれます。セミナーやイベントが開催されるセミナールームやカフェテリアも充実しています。

組織の特徴

性別・年齢に関わらず、誰もが活躍できるダイバーシティ

ジブラルタ生命ITグループでは、働くすべての社員を応援しています! ダイバーシティを推奨しており、育児休暇の男性取得、複数回取得、女性管理職、ママさん管理職も増えています。 ■育児支援として育児休業(育休)取得を積極的に奨励  育休が取得しやすい職場環境づくり。くるみんマークも取得しています。 ■職場復帰後も、保育園への送迎などがしやすいように、出退勤時間を短縮できる「時短勤務制度」

組織の特徴

仕事とプライベートの本当の意味での両立を実現

ジブラルタ生命では、社員一人ひとりが安心して働ける環境づくりを行っています。福利厚生はもちろん、在宅勤務や休暇制度などのワーク・ライフ・バランスを積極的に推進。 常に働きがいや生きがいを感じながら、仕事に取り組める職場づくりを目指しています。 そのための以下のような制度を用意しています! ■朝8時~ 10時の間で自由な時間に出勤できる「時差勤務制度」  始業時刻によって定時終業時刻も調整できるので、プライベートの予定に合わせて働くことができます。  (コアタイム有。研修時や業務によっては対象外となる場合もあります) ■1時間単位での休暇取得制度  突発的な用事や通院などにも柔軟に対応可能です。 ■1年に1回、5営業日連続で休暇を取得できる「アニバーサリー休暇制度」。  土日と併せた9連休で、趣味や海外旅行などを楽しんでいます。 ■在宅勤務の実施     コロナ禍による影響もあり、IT部門では全社員が在宅勤務が可能な環境を整備しております。  在宅と出社の両方使い分けるハイブリット勤務を実施しています。

働く仲間

One Team~数多くのフィールド~

ITグループには9チームがあり、それぞれ専門性の高いミッションを持っています。あなたが目指す分野のフィールドがきっと見つかりま す。 また、ベテランから若手まで、200名以上の社員が一つのロケーションで仕事をしています。 社員だけでなく、協業する大手コンサルティングファームやSIerの要員や、インフラを担当するグループ会社まで、広大なオフィスに集ま り、オフもしっかり楽しみながらOne Teamとして、日々の業務にあたっています。 ■ボストンキャリアフォーラムで採用された先輩社員 村上聡平(2019年入社) 日本の高校を卒業後、ハワイの大学に進学し、コンピューターサイエンスを学びました。その知識を活かせる仕事に就きたいと考え、IT業界に絞って就活する中、「ボストンキャリアフォーラム」のサイトでジブラルタ生命と出会いました。 そして、ボストンでの面接を通じ、ジブラルタ生命ITグループでは、会社のビジネスに役立つ様々なシステム開発に企画段階から運用まで一貫して携われると知り、「この環境なら、幅広く技術を磨きながら専門性を高めていくことができる」と感じて入社を決意しました。また、面接時に社員の方々に一体感を感じ、安心して働けそうだと思ったことも大きかったです。 入社後は、OJTという形で古いシステムを新しい技術に刷新するプロジェクトに携わっています。実務では、大学の勉強で触れることのない高度な知識や技術を要することが多々あるので、新しいことに挑戦できる喜びを感じながら、スキルアップを図る日々を送っています。

人事・人材開発制度

研修制度

当社は生命保険会社のため、社内でのITスキルに関する研修制度は多くありません。ですが、最新技術を学んでいただくことは、IT業界で活躍するには、技術に関する学びは欠かせません。成果達成のために何をすべきか社員一人ひとりが自ら考え、行動する自立した社員になって欲しい、という意味もこめて、ひとりひとりが自分の受けたい社外研修や、業務に必要なスキル獲得のため必要なセミナーを自ら探して、選んで受講しています。世間の多くの研修の中から自分が本当に必要なものを受講させてもらえる!と社内でも好評です。

福利厚生

仕事もプライベートも満ち足りた、活力のある人材であり続けて欲しい。当社では時差出勤制度や有給休暇制度等の充実をはかることにより、ライフスタイルにあわせてしっかり休める環境を整えています。

企業データ

設立

2001年4月3日

本社所在地

〒100-8953 東京都千代田区永田町2-13-10

代表者

添田 毅司(そえだ たけし)

資本金

755億円

売上高

保有契約高:37兆5,160億円(2022年3月末現在)

従業員数
12,191名
(2022年03月現在)
事業所

ライフプラン・コンサルタントチャネル: 8営業本部 90支社 708営業所 代理店チャネル: 3本部 8営業統括部 62営業部/9ユニット (2022年7月1日現在)