SAPジャパンの企業情報

92480719711b38a680170f7999a9a17d

SAPジャパン

ソフトウェア

PRメッセージ

SAPジャパンは、エンタープライズ・アプリケーション・ソフトウェアにおけるマーケットリーダーとしてあらゆる業種におけるあらゆる規模の企業を支援しているSAP SEの日本法人として、1992年に設立されました。 お客様がイノベーションを起こすご支援をするために、私たちSAPは、常に最終消費者を意識した、デザインシンキングを用いたSAP独自の方法論とインメモリー、モバイル、クラウドなどの技術を駆使して、お客様のイノベーションをご支援できると確信しています。 私たちSAPジャパンは、創立20周年を迎えた2012年に次の20年を見据えて活動していくための指針となるよう”SAPジャパンビジョン”を社員自らの手で策定いたしました。 ”ニッポンの「未来」を現実にする ”を合言葉に、ソフトウェアマーケットにおけるグローバルリーダーとしての経験を最大限に活かし、世界の叡智と革新性をもって、変革を目指す全ての人と共により良い明日を創るために、邁進し挑みつづけます。

私たちの魅力

事業内容

世界の叡智と革新性を活かし、お客様の”変革とイノベーション”を創造することが、私たちのミッションです。

SAPはITが主導する現代のビジネス革命を牽引する存在です。 「ITはビジネスを支えるだけのものではなく、ビジネスを変えるもの」です。 SAPはビジネスソフトウェアのマーケットリーダーとして築きあげた信頼に裏打ちされた製品・ソリューションを最大限に活用し、確固たる信頼と実績に裏打ちされたデジタル変革を牽引する唯一無二の存在として、お客様と共に、変革とイノベーションの創出に取り組みます。守りのITをシンプルにし、攻めのITに取り組む。守りと攻めのITのそれぞれに適切な変革を起こすことを目指し、真剣に取り組んでいます。

ビジョン/ミッション

より良い明日を創るため、”ニッポンの『未来』を現実にする”

SAPジャパンでは、創立20周年にあたり、次の20年を見据えて活動していくための中長期的な指針『SAPジャパンビジョン』を策定いたしました。 ソフトウェア企業として、革新的なソリューションを通じてお客様のビジネスの支援を行うのはもちろんのこと、より良い社会をそして『未来』を創るため、社会全体への貢献をしたいと考えています。 SAPジャパンビジョン ■人:情熱を持ち信頼に応える人材 ■顧客: 日本のお客様の信頼が事業の礎 ■製品・サービス: 日本に価値あるソリューション ■社会: 笑顔で暮らせる豊かな社会 ■エコシステム SAPジャパン 行動5原則 1. Be SAP Ambassadors / 他の誰でもない、あなたがSAP SAPの代表としてオーナーシップを持って行動する 2. Be Borderless / 壁など無い 立場や言葉・文化の壁を超え、オープンな思考で行動する 3. Be Creative / あなただけの発想を 既成概念に捉われず、常に新たな発想を持つ 4. Take Smart Risks / 挑戦無くして、成長無し より大きな成長と成果のためにリスクを取ることを臆さない 5. Have Fun / 充実した毎日を!! それぞれの価値観を尊重し、毎日を楽しむ

企業理念

社員自らが考え、自らの行動指針を!世界共通の行動指針『How We Run』

SAPでは企業文化を非常に大切にしています。企業文化は、SAPのバリューの源泉です。社員自らが考え、SAPの社員として大切な行動様式や価値観をシンプルに集約し、形にしたものが『How We Run』です。 “Tell it like it is” ありのままに話す “Stay curious” 好奇心を忘れず “Embrace differences” 違いを受け入れる “Keep the promise” 約束を守る “Build bridges, not silos” 架け橋を築く、連携のとれた仕事のやり方をする “Tell it like it is” 本当は言いたいことがあるけど、周りから固めていくというようなアプローチではなく、とにかく率直にオープンに話し合うことが重要です。SAPでは、常にオープンなコミュニケーションが実行されています。 “Stay curious” 常にいろいろなことに好奇心を持つこと!それがまさにイノベーションを起こす源泉になります。 変化に常に柔軟に対応できる、好奇心を持ち、楽しみながら仕事ができる仲間がたくさんいます。 “Embrace differences” 違いがあるからこそ、新たな発想やイノベーションも生まれます。文化や思想、価値観や考え方など、違いはどこにでも存在します。だからこそ、相互の違いをいかに取り入れて活かしていくかというのは非常に大切な価値観です。 “Keep the promise” あまりに基本的なことですが、約束は必ず守る。仕事の期日はもちろんですが、企業はそこに属する一人ひとりがしっかりとその役割を全うし、それぞれが約束をしっかりと守ることによって、確かな信頼を築いていくことができます。 “Build bridges, not silos” SAPはグローバルに展開する規模の大きな組織です。やはり組織が大きくなると縦割りの文化ができてサイロ化します。私たちは、サイロを作るのではなく組織間をつなぐ橋を架けていきましょうという、この価値観を非常に大切にしています。

働く環境

働く仲間

変革やチャレンジに挑み続けるパッションがあります。

SAPジャパンには、常に変革やチャレンジを続ける社風があるといっても過言ではありません。 私たちの仕事は、お客様が本当にやりたいことをしっかりと理解したうえで、変革のお手伝いをすることです。 そして、SAPジャパンには、その変革を支えたいとお客様の目線に立ち、お客様のビジネスを支援したいという熱い思いのある人材が多く揃っています。 そして、最近では、お客様側のグローバル化、デジタル化が加速しています。世界の叡智と革新性をもって、お客様のビジネスを支援するには、私たち自身がどんどんグローバルに出ていく必要があると考えています。活躍のフィールドは日本のみならず世界中にどんどん広がっています。また、教育のプログラムにもそれは顕著に表れており、サンフランシスコの企業内大学にて、育成プログラムを展開しています。新人のみならず、リーダークラスにも常に学びの機会を提供しており、まさにチャレンジし続ける人を応援する、その基盤がSAPジャパンにはしっかりとあります。

人事・人材開発制度

研修制度

入社時の研修をはじめ、入社後も所属やポジションに合わせて、さまざなな社内研修を提供しております。また、いつでもどこでも学習できるよう、ラーニングポータルではオンライン学習コンテンツを提供しています。 ー新入社員オリエンテーション ー新入社員研修 ー各種階層別及び部門別トレーニング ー英語学習支援 "English Challenge 2.0"(受講料補助あり) ーラーニングポータル(SAP University、SAP Learning Center、 Skills on Demand) ー学びのコミュニティ "寺子屋” -SAP Academy(営業系職種を対象とした社内大学院)

福利厚生

心身ともに健やかに安心した日々を過ごしていただくため、充実した福利厚生制度を提供しております。ワークライフバランスを保つため、常に内容も見直しを図り、時代に即した制度提供を行っています。 -交通費全額支給 -社会保険完備 -財形貯蓄制度 -自社株割引購入制度(勤続6カ月以上勤務) -確定拠出年金制度(DC) -総合福祉団体定期保険 -総合福利厚生サービス -永年勤続表彰(5年、10年、15年、20年、25年) ーEmployee Assistant Program(従業員支援サービス) ーヘルスケアセンター、マッサージサービス、SAPカフェ ー自己啓発支援制度(12万円/年)、英語テスト費用補助制度 ー退職金制度(勤続3年以上勤務:会社都合の場合1年以上)

企業データ

設立

1992年 10月: SAP AG 100%出資の日本法人としてSAPジャパン株式会社を設立 SAP R/3日本語版をベースに、日本市場での営業活動を開始。

本社所在地

〒102-0083 東京都千代田区麹町1-6-2 SAPジャパンビル

代表者

代表取締役会長:内田 士郎(Shiro Uchida) 早稲田大学政治経済学部卒業。ピートマーウィックミッチェル会計士事務所に入社、その後、PwCコンサルティング株式会社取締役を経て、2005年10月ベリングポイント株式会社 代表取締役社長に就任。2009 年 5 月、プライスウォーターハウスクーパース コンサルタント株式会社 代表取締役社長に就任。2010年1月より同社 代表取締役社長、2012年7月より同社取締役会長を歴任。2015年1月より弊社代表取締役会長に就任。 代表取締役社長 福田 譲(Yuzuru Fukuda) 1997 年 4 月、SAP ジャパンに入社、営業部門長を歴任。2007年、バイスプレジデントに就任。新規事業統括の責任を担う。2014 年 7 月、代表取締役社長に就任、SAP ジャパンのビジネス全体を統括。早稲田大学教育学部 卒業。

資本金

36億円

売上高

約990億円(2016年実績)

従業員数
1,109名(契約社員、インターンシップを含む)
(2017年03月現在)
事業所

西日本支社 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3丁目3番10号 梅田ダイビル TEL 06-6345-3333 (代表) 名古屋支社 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目5番28号 桜通豊田ビル TEL 052-581-3311 (代表) 九州支社 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目12番14号 紙与渡辺ビル TEL 092-711-3311 (代表)

募集・採用・雇用管理に関する状況

新卒採用者の男女別人数(過去3年)
2016年度入社 男性 10 女性 10名
2017年度入社 男性 10 女性 6名
2018年度入社 男性 12 女性 8名
平均勤続年数

8年

平均年齢

42歳

女性比率
役員:37.5%
管理職:7.6%