ファーストリテイリング(UNIQLO・GU・PLST・Theory)の企業情報

TOP キャリアフォーラム ボストンキャリアフォーラム 2019 ファーストリテイリング(UNIQLO・GU・PLST・Theory)の企業情報

ファーストリテイリング(UNIQLO・GU・PLST・Theory)

情報製造小売業(アパレル・服飾雑貨・IT)


服を変え、常識を変え、世界を変えていく

MESSAGE

ファーストリテイリングは、
ユニクロ、ジーユー、セオリーなど、
さまざまなブランドを世界の20を超える
国と地域で展開しています。
私たちが目指しているのは、
人々の生活も社会も豊かにする服を、
世界中のお客様にお届けすること。
服のビジネスを通じて、
より良い世界と未来の創造に貢献し、
世界No.1のアパレル情報製造小売業を
目指しています!

LOGO

EXPANDS OVERSEAS

日本発のグローバル企業ファーストリテイリングの売上規模は、世界のアパレル製造小売業の中で第3位。グループの中核事業であるユニクロは、23の国と地域に出店し、海外店舗数が国内店舗数を大きく上回り、その成長は勢いを増しています。ファーストリテイリングは服のビジネスを通じて、世界中の人々の生活をより豊かなものに変え、社会の持続的な発展への貢献を目指しています。

セグメント別売上収益

セグメント別売上収益

UNIQLO GLOBAL FLAGSHIP
AND HOTSPOT STORES

UNIQLO GLOBAL FLAGSHIP AND HOTSPOT STORES

MOVIE

真のグローバル企業としてファーストリテイリングが取り組むさまざまな活動や理念を動画でご紹介します。

  • サステナビリティサステナビリティ
  • グローバルブランドアンバサダーグローバルブランドアンバサダー
  • 海外新店オープン海外新店オープン

BUSINESS

アパレル製造小売業の枠を越え、今までにない新しい産業「情報製造小売業」へ。私たちファーストリテイリングは大きな転換を図っています。サプライチェーンの仕組みをすべて変え、デジタルを通じてお客様の要望を幅広く捉え、一人ひとりのお客様とのコミュニケーションを強くしていく。 この改革によってビジネスのサイクルは、今まで以上にスピーディなものになり、生産リードタイムが大幅に短縮され、お客様が今欲しい商品を確実に提供することを目指しています。

服を変え、常識を変え、世界を変えていく

ユニクロが目指しているのは、「人々の生活をより豊かに、より快適にする究極の普段着」。今までのアパレルブランドとはまったく異なる「LifeWear」という、世界唯一の新しいカテゴリーの服を追求し続けています。
企画・計画・生産・物流・販売までのプロセスを一貫して行うビジネスモデルで、他社には真似のできない独自商品を開発し、合繊メーカーとの協業で開発した画期的な素材や、高品質な天然素材を使用したベーシックなデザインのブランドとして、世界中でシェアを拡大しています。

CAREER

ユニクロのキャリア制度

「キャリアは与えられるものではなく、自ら開発していってほしい」というのがユニクロの考えです。
それをサポートする「キャリアチャレンジプログラム」では半期ごとに希望する将来のキャリアイメージを会社に申告します。
海外やグループ企業へ。店舗から本部、本部から店舗へ。多様なチャレンジが可能です。やりたいことに手をあげる。
それがユニクロの基本です。

ユニクロのキャリア制度

新卒として入社後、まずはグローバルリーダー候補として、店舗運営からスタートしていただきます。
その後、店長、エリアマネージャー、商品企画、サプライチェーンマネジメント、マーケティング、人事など
幅広い業務領域でグローバルにご活躍いただきます。

ユニクロの部署紹介

ユニクロのさまざまな部署のうち、一部をご紹介します。

  • 商品企画 商品企画 顧客ニーズを捉えた商品企画から販売・生産・調達まで、商品に関する計画全体を立案します。他部署と協働しながら計画を実行し、最後の1点を売り切るまで全ての工程に責任をもち、売り上げ・粗利目標達成を推進します。
  • 計画管理 計画管理 グループ全体・各事業の中期事業計画の立案・作成や予算・実績管理を行います。事業の問題点を発見し、それに基づく実行計画の作成と課題解決の推進を行い、全社の重要な意思決定につながるCFO機能としての役割を担います。
  • マーケティング マーケティング グループブランドのプロモーションにおいて、経営と一体になった「ひとつ」の「グローバル」なコミュニケーション思想のもとに、マーケティング・広報プレス・WEB・店内販促が強固に連動した、コミュニケーション戦略の立案・実行を行います。
  • サステナビリティ サステナビリティ ユニクロがこれまで注力してきた社会貢献活動や倫理的な調達にとどまらず、「ビジネス上の課題」と「社会が抱える課題」をともに解決するサステナビリティ活動の立案から実行・推進の役割を担い、企業の社会的評価の獲得に貢献します。

社員の入社動機と経歴

ユニクロ社員の入社を決めたきっかけと現在の活躍をご紹介します。

  • 内田 涼太 内田 涼太 ユニクロ 駒沢自由通り店 店長 2017年入社。学生時代にユニクロの海外インターン制度でロンドンの店舗を訪問し感銘を受ける。将来は海外でマネジメント業務を担当し、日本発のグローバル企業の一員として、世界中にユニクロの店舗を広げることを目標に、店長として店舗経営を行っている。 READ MORE
  • 大賀 裕美子 大賀 裕美子 ユニクロ シンガポール事業 店長(※取材当時) 2012年入社。アメリカの大学留学中に「日本の人、モノ、技術の素晴らしさを世界に伝えたい」と感じFRに入社を決める。国内店舗での店長を経て、入社2年目でシンガポールへ店長として赴任。シンガポール2店舗で店長を経験後、スーパーバイザーも歴任。 READ MORE
  • レオン栗田・グッドラック レオン栗田・グッドラック グローバルマーケティング部(※取材当時) 2010年入社。ロサンゼルス出身。日本の大学院留学中に競合店のアルバイトがきっかけで、逆にユニクロの商品や経営の差別化に気づく。現在は、国内・海外の店内広告マーケティングを担当。将来は米国でのグローバルマーケティングリーダーを目標としている。 READ MORE

CAREER

ユニクロが求める人材

我々が特にグローバルリーダー職と呼ばれる幹部候補生に期待しているのは、世界ナンバーワンの企業を目指し、変革を進める力です。仕事は店舗の運営だけではなく、商品企画、生産、物流部門といった本部の仕事もありますが、まずはお客様との大切な接点となる店舗で経験を積み、“経営者”として一人前になる事を重要視しています。その後は、世界を舞台にさまざまなエリアで活躍していただきます!

選考プロセス

チャンスを増やす。ユニクロは通年採用 学年、新卒・中途、国籍を問わないオープンな採用方法にすることで、みなさんが、自分にふさわしい仕事とは何かを考えるチャンスを増やし、一人ひとりが主体的に、自由に応募できるようにしています。

採用プロセスの一例

  • Web適性検査 ① ②
  • 面接 数回
  • 人事面接・役員面接
  • オファー

※最終面接までに会社説明会にご参加いただく事を必須としております。

※卒業時期や選考時期等によって、選考フローや選考回数が異なる事がございます、ご了承ください。

ボストンキャリアフォーラムにエントリー後、事前選考に進んでいただいた方は、
キャリアフォーラム内で
オファーの可能性あり!
選考枠は限られておりますので、
なるべく早く選考にお進みいただく事を
お勧めします。

ENTRY