レアゾン・ホールディングスの企業情報

レアゾン・ホールディングス

インターネットサービス(フードテック事業・ソーシャルゲーム事業・アドテク事業・メディア事業)/M&A・事業投資事業/新規事業開発

PRメッセージ

レアゾン・ホールディングスとは? 成長が著しいインターネット領域にて【新規事業立ち上げを得意とする企業】です。 ”世界一の企業へ”を掲げ、「アドテク事業」、「ソーシャルゲーム事業」、「メディア事業」、「フードテック事業」 の4つの領域を中心に事業を展開しています。 各事業領域同士で事業シナジーを高めることで、他社にはない事業展開や新規事業を創出し続けております。 複数の企業・事業のM&Aの実績もあり、 2021年6月にはグループ会社のmenu社についてKDDI社と資本業務提携を実施しました。 本提携および複数の金融機関からの融資契約も含めて、 グループ全体として総額100億円を超える資金調達を実現しており、今後も更なる事業拡大を目指しております。 2022年に日本のブロックチェーンリーディングカンパニーの株式会社techtecもグループ会社化しており、 シンガポール子会社を中心としてWeb3領域の参入を行っております。 【会社の特徴】 当社は意思決定が早く、大胆かつスピーディーな経営/事業推進を行っていることが特徴です。 複数事業を展開しており、各部門に様々な業界、職種出身の多様なメンバーが集まっているため、 グループ内で様々な事業シナジーを生み出しており、成長を続けている企業です。

私たちの魅力

事業内容

新しい"当たり前"を作り続ける

■アドテク事業: 創業当時から行っている事業が"アドテク事業"です。 ネット広告に特化した広告代理事業として、 枠の仕入れ・クリエイティブ制作・運用・広告配信システムの開発までワンストップで提供しております。 また、電子書籍やアプリ領域では業界トップクラスの実績があり、 自社サービスのノウハウを活かしゲームアプリ領域やフードテック領域の展開も着手をしております。 ■ソーシャルゲーム事業: グループ内でも特に収益性高い事業となっております。 900万DL以上の大ヒットスマートフォン向けソーシャル『ドラゴンエッグ』を中心に、 約10本程ゲームの企画・開発・運用をしております。 新規タイトルの開発・投資も積極的に行っており、 今年もオリジナルや大型IPのゲームなど新規タイトルを複数本リリース予定となります。 自社でゲームの企画から開発、運用のみならず、プロモーションまですべて一気通貫で行っているため、 非常にスピード感を持って物事が進みます。 ■フードテック事業: フードデリバリー・テイクアウトアプリ『menu』の開発運営を行っています。 コロナ禍の中で爆発的に市場規模を伸ばしているフードデリバリー領域において、 大人気テレビアニメ「ONE PEACE(ワンピース)」など大型プロモーションの実施、 KDDI社との資本業務提携含む100億円超の資金調達の実施などを行い、 最後発ながら現在国内3位、今後国内No1のフードデリバリーサービスを目指します。 ■メディア事業: 新規事業を多く行っており、最近では北米向けのSNS開発をサンフランシスコにて行っています。 次世代のSNS創出に向けて北米、日本、欧州などからメンバーが参画し、企画・開発を行っております。

企業理念

『理(reason)=物事の原理原則の追求』

レアゾンホールディングスは世の中の常識や慣習に流されず、何が物事の本質なのかを常に追求していく文化です。 常識やセオリーにとらわない意思決定や戦略で、ゲーム事業経験者ゼロからソーシャルゲーム事業を 立ち上げヒットタイトルを生み出しました。 そして、フードテック事業経験ゼロからフードテック事業を立ち上げ、 コロナ禍の中で1年足らずで国内トップクラスに入るフードデリバリーサービスを創出しております。 レアゾンホールディングスはこれからも多数の事業を立ち上げるべく、日々努力をしています。

私たちの仕事

レアゾン・ホールディングスでは、 主に"フードテック事業"、"ソーシャルゲーム事業"、"アドテク事業"、"メディア事業" などの事業領域を中心に展開しており、国内に10社程度のグループ会社を有しております。 また、海外子会社としてサンフランシスコにも法人・オフィスを構えており、 新規事業として、海外向けのSNSサービスの企画・開発を行ってます。 このように弊社レアゾン・ホールディングスが事業を生み出すことができるのには、大きな理由があります。 ■グループ内でのナレッジ(人財)共有  →事業・所属企業に関係無くグループ社員一人一人の圧倒的な当事者意識、組織・職種間の協力体制  →各業界から様々な知見・経験を有する社員が集まっているので、グループ内で多種多様の専門知識を保有 ■挑戦を促す人事制度・評価制度  →高い目標設定、失敗よりも再チャレンジを評価、毎月昇給昇格機会を設けており、挑戦する人を評価する人事制度 今後、さらなる飛躍を目指し、以下のような展開を想定しております。 ・圧倒的スピード感をもった既存事業グロース ・市場破壊的な発想の新規事業創出 ・海外事業展開 ・積極的M&A ・グループ成長を支えるコーポレート各機能の整備 等

働く環境

組織の特徴

Reazon Holdings Inc. の4つの特徴

■No fear of failure 弊社では、失敗に対しネガティブな評価をしません。 野心を持ちながら挑戦しつづける方を高く評価します。 ■Team diversity BIG4出身 元最年少公認会計士、元国内著名ゲーム開発CTO、外資系戦略コンサル出身、           元外資系消費財メーカー市場戦略マーケ担当など多様なプロフェッショナルメンバーがいます。 ■Personnel evaluation system           能力・成果それぞれ対する評価制度を採用しています。今までのキャリアに関わらず、実力次第で どこまででも上に昇ることができます。 【メンバー例】 ・アルバイトから取締役に昇格 ・新卒2年目でグループ最大事業の事業責任者へ ・25歳でアルバイト入社、2年で上場企業役員レベルの年収 など ■Flat organization 役職・年齢・性別に関係なく、どんどん自分の意見をメンバー間で出し合います。 フラットな関係性を築くことは、組織にとってもビジネスとしても良いと考えています。

働く仲間

ダイバーシティ&インクルージョン

様々なキャリア・経験を積んだメンバーが当社にはジョインしております。 【中途レイヤーメンバー例】 ・外資系消費財メーカー Singapore CMK出身市場戦略マーケッター ・BIG4 国際部出身当時最年少公認会計士 ・大手米国系外資系戦略コンサルタント→起業→当社事業開発役員 ・GAFA米国法人エンジニアリングマネージャー ・海外医学博士取得国内大手研究所出身のR&D ・日系大手広告代理店最年少ストラテジックプランナー ・外資系配車マッチングサービス企業国内事業立ち上げコアメンバー

オフィス紹介

全事業が集結した新オフィス

2020年にオフィスを東京四谷駅前のYotsuyaTowerに集約、全事業が一つのフロアに集結しました。 現在は一部リモートワークを実施しています。 オフィスは開放感があり、部署の垣根を超えたコミュニケーションがとりやすい環境です。 オープンとクローズドなミーティングスペースがあり、用途に合わせて使いわけています。 本社近くの別邸にもミーティングスペースがあり、両方のスペースで日々戦略を練っています。

人事・人材開発制度

研修制度

入社後1ヶ月~半年程度研修を実施しております。 2021年度は以下内容の研修を実施いたしました。(一部抜粋) ・企業文化 ・マナー、研修 ・情報セキュリティ ・コンプライアンス ・ロジカルシンキング/ライティング ・論理推定と問題解決 ・イシュー ・プレゼンテーションとストーリーライン ・プロジェクトプランニング ・オンライン リサーチ基礎インタビュー基礎 ・事業プレゼン会 ・契約基礎 ・交渉基礎 ・プログラミング基礎 ・収支シミュレーションの基礎 ・ファシリテーション基礎 ・業務プロセスの設計とマニュアル ・システム構成と開発プロセス 等

社内制度

人事評価制度:年俸制+その他報酬制度(インセンティブ、決算賞与等)

福利厚生

◆各種保険完備 「健康保険(関東ITソフトウェア健康保険組合)」「厚生年金保険」「雇用保険」「労災保険」 ◆リモートワーク:導入しています ◆住宅手当:オフィスから届出住所まで直線2km以内の方に月3万円を住宅手当として補助しています。 ◆社宅制度:一定条件を満たす社員に対して、会社が賃貸契約をし社宅として給与控除をする制度になります。敷金・礼金・仲介手数料が貸家負担となります。 ◆定期健康診断・インフルエンザ予防接種補助 ◆社外研修費補助:会社が承認する外部セミナーや研修を、社内共有を前提に就業時間中でも参加が出来、費用も会社が全額負担する制度になります。 ◆書籍購入手当:技術書など業務に関する書籍を原則会社が負担します。 ◆高級チェア支給:全社員に高級チェア(エルゴヒューマン、ハーマンミラー)を支給します。快適な環境で業務遂行が可能です。 ◆フリードリンク:自動販売機を設置、全て無料でドリンクが飲めます。(無制限) ◆社内部活動:1人1万円を上限に、費用の半分を会社が補助し、部活動の支援を行います。  現在はフットサル部、工作部、ゲーム部、ネイル部、バスケ部、美術部、育児部などがあります。 ◆社内懇親会:月に1回オフィス内で社内懇親会を実施。誕生日月の方へのお祝いやサプライズ、  ゲーム大会など社員同士で交流出来るイベントなります。(感染症対策として一部オンラインで実施) ◆忘年会:年末に忘年会として、各種表彰やクイズ大会、バンド演奏などの催し物など、部長以上~取締役が社員に対して労いと感謝を込めて忘年会を企画・実施。 ◆デリバリー補助:自社サービスのフードデリバリーアプリ「menu」の利用を会社が補助します。  自分たちのサービスを通じて行列店などの出来てて料理を格安でデリバリーして食べることが出来ます。 ◆妊婦健診休暇:妊婦検診時は年次有給休暇を取得するのではなく妊婦健診休暇として特別休暇が付与されます。

企業データ

設立

2019年2月(HD設立) グループとしては12期目になります。 https://reazon.jp

本社所在地

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-6-1 YOTSUYA TOWER

代表者

渡邉 真

売上高

非公開

従業員数
約400名(グループ合計)
(2021年08月現在) (グループ全体、パート・アルバイト含む)
事業所

■国内 東京オフィス ■国外 米国サンフランシスコオフィス シンガポールオフィス

募集・採用・雇用管理に関する状況

平均年齢

30.6歳