日本イーライリリーの企業情報

日本イーライリリー

医薬品


Answers. What can I expect from a career at Lilly?  / Eli Lilly Japan K.K. / www.lilly.co.jp
Company Profile

世界中の⼈々のより豊かな⼈⽣のため、⾰新的医薬品に思いやりを込めて。

研究開発型グローバル製薬企業、イーライリリー・アンド・カンパニー

私たちイーライリリー・アンド・カンパニーは、真に価値ある医薬品を必要とする⼈々にお届けし、疾病の理解を深め、よりよい治療を推進し、病と闘う患者さんやご家族、医療従事者に価値ある⽀援を提供することに取り組んでいます。

「研究開発こそ企業の魂である」という創業以来の理念を受け継ぎ、売上⾦額の20%以上という業界でもトップクラスの割合を毎年継続的に研究開発に投資しています。糖尿病治療のため世界で初めてインスリン製剤の実⽤化に成功したことで知られ、治療困難な病気を抱える患者さんのために、現在も数多くの画期的なファースト・イン・クラス、ベスト・イン・クラスの医薬品を開発・提供しています。

⽇本イーライリリーはリリーの中でも⽶国本社に次ぐ規模を持つ支社で、⽇本市場はグローバルにおける最重要マーケットの1つです。新薬を1⽇でも早く患者さんに届けるために、世界同時開発を進めており、早くからこの先進的な取り組みを継続することで、数多くの⾰新的な医薬品を⽇本の患者さんに届けてきました。その結果、売り上げは過去10年間で倍増し、10年連続で医薬品業界において⾼い成⻑率を達成し、2017年より⽇本国内売上TOP10* にランクインしています。今後も業界屈指の豊富な製品パイプラインを活かし、アンメットニーズに応える⾰新的な医薬品をより多くの患者さんに届けていきます。

「誠実さ」「卓越性の追求」「人の尊重」という創業以来の価値観(OUR VALUE)を大切に、社員一人ひとりにとって働きがいのある環境づくりにも取り組んでおり、Great Place To Work®ジャパンが⾏った2020年『働きがいのある会社』調査において、14年連続でベストカンパニーに選出されています。

また、社員一人ひとりの多様な価値観を互いに尊重し受け入れ活かす、ダイバーシティ&インクルージョンを推進しており、さまざまな違いにより区別されることなく、一人ひとりがその能力を最大限発揮できるよう、組織全体で取り組んでいます。柔軟な働き方ができる環境づくり(例:フレックス勤務のコアタイム廃止、在宅勤務の上限日数廃止など)を進めており、女性管理職比率では業界の中でもトップクラスの27%を達成しています。

日本イーライリリーでは、革新的医薬品を届けることで人々のより豊かな人生に貢献するというOUR PURPOSE(使命)に共感し、チャレンジングな仕事を通じて成長し、リーダーシップを発揮していきたいという皆さんからの応募をお待ちしています。

*Copyright©2020 IQVIA. Calculated based on JPM(2017年12月MAT-2019年12月MAT)無断転載禁止

このページのトップへ
Company Profile
日本イーライリリー株式会社 Eli Lilly Japan K.K.
設立
1975年11月1日
売上高
2,531億円(2019年決算ベース)
代表者
シモーネ・トムセン
社員数
約3,000名(2019年末日現在)
本社所在地
神戸市
事業所
本社(兵庫県神戸市)、東京支社、西神ラボラトリーズ・製造本部、営業拠点23ヵ所
イーライリリー・アンド・カンパニー  Eli Lilly and Company
設立
1876年
売上高
223億1,900万ドル(2019年)
代表者
デイビッド・A・リックス
従業員数
約33,000名
本社所在地
アメリカ インディアナ州インディアナポリス
研究所
8か国
このページのトップへ
Recruiting Information & Apply
  • 新卒採用

    MR職採用
    募集職種:MR(医薬情報担当者)職
    対象学部:全学部の学士・修士・博士・MBA
    2021年4月入社:2020年4月~2021年3月卒業予定
    2022年4月入社:2021年4月~2022年3月卒業予定

    MR採用

    医薬品開発職採用
    募集職種:医薬開発職及びメディカルアフェアーズ職
    対象学部:医学、薬学、疫学、生物学、化学、数理統計学の修士・博士
    2021年4月入社:2020年4月~2021年3月卒業予定
    2022年4月入社:2021年4月~2022年3月卒業予定
    (入社時期に関しては応相談)

    医薬品開発職採用

    医薬品製造技術職採用
    募集職種:エンジニアリング、製造技術、品質保証、品質管理
    対象学部:工学・生物学・化学・理学・医学・薬学のいずれかの学士、修士、博士、または、医薬品製造技術職を希望するMBA
    2021年4月~2022年5月卒業の方(入社時期に関しては応相談)

    医薬品開発職採用
  • MBA採用

    勤務経験のある欧米の海外MBA、
    日本語及び英語がビジネスレベル以上の方

  • バーチャル説明会の随時開催