MIXIの企業情報

TOP CFN(オンライン) MIXIの企業情報

MIXI

ITサービス

PRメッセージ

心もつなごう。 MIXIはSNSmixiを初めとし、モンスターストライクやTIPSTAR、家族アルバム みてねなど、様々なサービスを展開しています。 それらは共通して「豊かなコミュニケーションを広げ、世界を幸せな驚きで包む」というPURPOSEを軸に作られています。 仲間や家族とつい話題にしてしまうような楽しくてワクワクする「コンテンツ」や、そこから生まれる感情を一緒に分かち合う「場と機会」を世界中に創り出していくこと、「心もつながる」場と機会の創造。 それがMIXIのMISSIONです。 今回は、新卒で、MIXIの海外進出に関わるポジションを募集します。 さらに詳しく知りたい方は10月に行う当社Virtual Boothや、 個別で開催している企業セミナーにもお越しください! <選考プロセス・選考時期> 選考フローは一例です。 1.CFNからエントリー  ※エントリー〆切 1次:2022年9月27日(火) 2次:2022年10月13日(火) 3次:2022年11月1日(火) 4次:2022年11月15日(火) 最終:2022年11月30日(水) 2.現場面接1回 (通過した方にのみ別途ご連絡を差し上げます) 3.最終面接 4.内定 ※全ての選考のオンライン対応可"

私たちの魅力

事業内容

コミュニケーションを軸に幅広く事業展開

MIXIは"コミュニケーション"を事業ドメインとして、MIXIのこれまで培ってきた強みを発揮できる領域で事業を推進しています。 ■デジタルエンターテインメント領域 「モンスターストライク」や「共闘ことばRPG コトダマン」など展開。また「XFLAG PARK」といったリアルイベントなど、友達や家族と"リアル""に盛り上がれる場の創出も行っています。 アメリカのユーザー向けに新規ゲームをリリースするなど、世界に向けて新たなIPの創出・育成を強化し、今までにない世界観を体験できる場を提供していきます。 サービス一覧:モンスターストライク、コトダマン 、XFLAG PARK、Crossroad Talesなど ■ライフスタイル領域 サロンスタッフ直接予約アプリ「minimo」、「家族アルバム みてね」などを運営。「家族アルバム みてね」では多言語化にも着手し、現在7言語に対応しており、世界150カ国以上で提供しています。現在、北米を中心にマーケティングを促進しています。 「家族アルバムみてね」世界1500万ダウンロード、「minimo」500万ダウンロード、と多くのユーザーにサービスを届けております。(※2022年9月現在) サービス一覧:家族アルバム みてね、minimo、SNS mixi、FIND JOB !、KARASTA など ■スポーツ領域 スポーツをエンターテインメントと捉え、「プロスポーツチーム運営」と「公営競技」(ベッティング事業)を中心に事業を展開しています。今までスポーツ、特に公営競技や海外のスポーツベッティングの領域の中において、友達とワイワイ遊ぶサービスというのはほとんどありませんでした。友達とゲームをしたら面白いのと同様、友達と楽しめるベッティングサービスを届けることができれば、『モンスターストライク』や『SNS 「mixi」』がそうだったように、成長市場の中で大きいシェアを取っていけるだろうと判断しております。 グループ:FC東京・千葉ジェッツふなばし サービス :TIP STAR・DAZN MOMENTS・Fansta

ビジョン/ミッション

豊かなコミュニケーションを広げ、 世界を幸せな驚きで包む。

私たちがすべての領域で創業以来大切にしてきたことであり、未来へ向かってさらに大切にしていく意思でもあります。 私たちはこれからも、コミュニケーションの量や頻度よりも、その質、すなわち、熱量の高いエモーションを大切にし、濃く深い、豊かなコミュニケーションをドライブすることで、感情豊かで 幸せな驚きに包まれた世界を生み出していきます。 私たちがPURPOSEの実現のために大切にするのは、ただ「つながる」のではなく、「心もつながる」こと。 MISSIONを”「心もつながる」場と機会の創造”とし、 仲間や家族とつい話題にしてしまうような楽しくてワクワクする「コンテンツ」や、そこから生まれる感情を一緒に分かち合う「場と機会」を世界中に創り出していきます。

事業・商品の特徴

ユーザーサプライズファースト

ミッションで掲げた「創造」を実現するために、私たちは改めて「ユーザーの驚きを最優先に考える」というミクシィらしい言葉を掲げました。 ただのユーザーファーストでもなく、マーケティングファーストでも、自分たちファーストでもない。「そこに幸せな驚きはあるか?」という問いを、制作現場から経営判断までのすべての基準にしたい、という意志が込められています。

私たちの仕事

【インターネット産業×コミュニティに着目】 MIXIの創業者・笠原は、大学時代から起業に興味を抱いていました。世界的なIT企業を創業した名だたる起業家たちは、最初は一人でスタートし、あれだけの大企業へ成長させています。笠原は、90年代後半に台頭したインターネット産業に大きな可能性を感じ、起業。求人情報サイトをリリースしました。 その後、アメリカでSNSがスタート。笠原は社員を説得し、2004年にSNSの新規事業を立ち上げます。それが「mixi」です。趣味でつながる新しいコミュニティは好評を博し、多い時は2000万人を超えるユーザーが利用していました。 【数百億単位の投資で新規事業をブースト】 コミュニケーションの創出を基軸に、2013年以降は事業領域を拡大させていきました。アプリ「モンスターストライク」は、今でも爆発的な人気を誇ります。そして2019年、新たにスポーツ事業にも参入。各事業に数百億円規模の投資を行い、代表的な事業に成長すべく構想を練っています。 2022年、MIXIは新しいコーポレートブランドを掲げました。 「心もつなぐコミュニケーション」を通して今後より一層多くの人々の人生をより楽しく、豊かにする企業活動を続けていくための指針をつくり、引き続き、感情豊かで 幸せな驚きに包まれた世界を生み出していきます。

働く環境

組織の特徴

新しいチャレンジをし続ける会社

"私たちは、ユーザーにサプライズや喜びを与えるものづくり、サービスづくりに強い想いを持つ人材の集まりです。" 「モンスターストライク」に次ぐ柱を確立するために、 『サービスをより良く』するために、社歴や年齢、職種に関係なく、日々新たなチャレンジを重ねています。 直近の新卒社員であっても、将来事業を生み出したいというビジョンをもって 入社し、新しい提案などを積極的に行っております。 参考:https://mixil.mixi.co.jp/people/11954 MIXIの新卒採用のテーマは『新しい価値を生む人材』です。 インターネットが当たり前の世の中において、 新しいトレンドやコミュニケーションの変化とともに成長してこられた皆さまが、 MIXIで生み出せる価値は、計り知れないものだと考えています。

人事・人材開発制度

社内制度

社内公募制度:MCC

福利厚生

住宅手当、通勤手当、ランチ代サポート、ドリンクバー完備、書籍購入支援、懇親会補助、予防接種、健保組合の提携機関にて優遇制度あり、Apple Gift Card/Google Playカード購入補助など

企業データ

設立

1999年6月3日

本社所在地

〒150-6136 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア36F

代表者

代表取締役社長 木村 弘毅 取締役ファウンダー 笠原 健治

資本金

9,698百万円(2022年3月末現在)

売上高

118,099(million)

従業員数
1,452名
(2022年03月現在) (連結・正社員のみ)