Career Japan Online 2021

TOP キャリアフォーラム Career Japan Online 2021
Career Japan Online 2021
オンラインで外国人を積極的に採用したい企業と1年中に面接できるチャンス!
12/31(金)の日本時間17時間までに、求人情報の確認と企業への応募することができます。
企業によって、応募締切日や選考プロセスは異なります。

参加対象者

「日本語力が少なくとも初級レベル、かつ日本語以外の言語がネイティブレベル」で、以下のいずれかの条件を満たす方
大学の学士又はそれ以上(学士、博士等)の学位取得者または取得予定者
日本語学科に在籍、または日本語を勉強している方
日本の大学に留学経験がある方

キャリアフォーラムで内定をもらった先輩の声

日本企業と面接を受けるためには、まず第一に日本語の能力が問われます。英語能力も、もちろん重要ですが、ある程度日本語能力は必要です。 また面接を受ける前は、面接の練習をできるだけ行ってください。友達と練習をすれば、自分の欠点などもよくわかり改善することができます。日本企業との面接は、どんな人でもとても緊張してしまうと思います。でも、緊張してしまうと、うまくいかないことも多いので、緊張をしないためにも、事前の準備を必ずしっかり行ってください。みなさん、頑張ってください!

ジュリタさん/ガジャマダ大学(インドネシア)

日本で働くことに興味があるなら、まずは日本語を頑張って勉強してください。もちろん完璧である必要はありませんが、特に日本語専攻の学生ではない場合、日本語能力が少しでもあることは大きなアドバンテージになるので、できるだけ日本語を上達させるべきです。日本語に自信がない場合は、自己紹介や自分の長所や短所など、またなぜ日本で働きたいかなどの典型的な面接の質問に対してスムーズにこたえられるよう必ず事前に回答を準備しておくと良いでしょう。 あらかじめ日本語で回答を準備し、慣れるまでそれらの回答を繰り返し練習してみてください。あなたが持っているスキルや目指したいキャリアの方向性、そしてあなたが応募するポジションと、企業がどんな人を採用したいかをきちんと見極めることも大切です。また、服装の規定など、日本独自の面接のマナーがありますので、その点も事前に調べて準備しておくと良いでしょう。

ラカさん/インドネシア大学

CFNからの就活TIPS

CFNで内定を得るためには、まずクオリティの高いレジュメを用意しましょう。
書類選考を合格すれば、面接のチャンスが増え、自信もだんだん付くようになります。
下記で良いレジュメを準備するためのポイントを説明します。
  • 学歴
    ここに皆さんがこれから勉強したことを知りたいです。
    留学したことがありましたら、項目を分けて、大学1=母校、大学2=留学先の大学
    大学の専攻の簡単な説明。何のことを勉強しましたか。なぜその専攻に選びましたか。 卒業論文・プロジェクトについても簡単に説明しましょう。何の目的の論文で、どうやって論文を進めたのか。 大学で授業以外に力を入れたこと(=自分のプライオリティー)も書きましょう。そのから学んだこと・成長したことも 留学経験がある場合は、なぜ留学をしたいと思いましたか?どうやって成長しましたか?
  • 職歴
    インターンでも構いませんので、皆さんの仕事した経歴を書きましょう。
    (アルバイトは職歴ではなく、自己PRに記入しましょう)
    会社名、会社の簡単な事業説明、勤務期間
    自分の仕事の役割
    そのインターン・仕事から学んできたこと
  • 自己PR
    ここで企業が皆さんの性格・特徴を見たいところです。
    自分の強み
    自分の弱み+どうやって乗り越えたのか
    海外に留学した理由・学んだこと
    日本で働きたい理由
    また、語学スキルがあれば追記しましょう(JLPTやTOEFL・TOEICのスコア)

  • 自己紹介
    動画
    自己紹介動画をアップロードしましょう。(日本語で)
    1分で簡単に学歴、自分がPRしたいことをお伝えしましょう。
    スーツ姿、カメラ目線、自信ありの日本語でより自分のアピールをしましょう。
    (事前に話したいことのスクリプトの用意をお勧めします)
このキャリアフォーラムに参加登録をする