日立製作所の企業情報

13d1e1cca860acd010a1a14cd5ef762c

日立製作所

総合電機

PRメッセージ

小さなベンチャー企業からスタートした日立は、約100年にわたって電力、鉄道、ITなど最先端の技術で社会にさまざまな価値を提供し続けてきました。 日立のミッションは、「優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献する」こと。 今、そして未来の社会に横たわる様々な課題に対して、社会の仕組みを変え、新たな価値を生み出しています。 日立は「社会インフラ」と「IT技術」を活用し、世界中でイノベーションを展開中です!

私たちの魅力

事業内容

THE FUTURE IS OPEN TO SUGGESTIONS  未来は、オープンだ。アイデアで変えられる。

いま、日立が取り組んでいるのは地球規模の社会課題。 エネルギー、水、食料、気候変動、医療、防災、安全保障・・・・ これら全てを解決することは、簡単なことではありません。 でも、私たちは信じています。 全員が力を合わせて取り組めば、 これまでにないような解決法を創出することができるということを。 社会で暮らす一人ひとりの笑顔をもっと増やすことができるということを。 日立には、ITと社会インフラ技術を組み合わせることで、 電力、鉄道、都市、通信、医療など、多方面に渡るイノベーションを生み出してきた実績がある。 協創を生みだす革新的なプラットフォームがある。 そして、世界中に、同じ志を持つ仲間たちがいる。 私たち日立は、「社会イノベーション」で地球規模の課題へ挑みます。

51a2767290ab4f8e4c5f03dda11a848b
0ee5855b045048e796334f3a6f266da4
8be116876b66c1897a1cffdbdfa6ab77

私たちの仕事

日立には多種多様な職種があり、それらがコラボレーション(協業)することによって新しい事業・新しい技術を生み出しています。 【技術系職種】研究開発、設計開発、生産技術、品質保証、システムエンジニア 【事務系職種】営業、経理財務、資材調達、人事総務、法務・知的財産権管理、広報・宣伝など

働く環境

職場の雰囲気

本気が集う場所

日立では、幅広い領域のエキスパートたちが日々、正解のない問いに向き合い、熱く議論し、チカラを結集して、事業を前に進めています。 他人の意見を尊重しつつ、偏らないオープンな議論をし、一旦決断に至れば、共通の目標に向かって全員一致協力する。他者に責任を転嫁せず、常に当事者意識を持って誠実にことに当たる。未知の領域に、独創的に取り組む。 日立には、本気で社会を支え、創り、変えようとする者たちが集まっています。

人事・人材開発制度

福利厚生

各種社会保険、財形制度、年金制度、独身寮・社宅制度、総合病院、カフェテリアプラン制度など

企業データ

設立

設立 1920年

本社所在地

東京都千代田区丸の内1丁目6番6号

代表者

執行役社長兼CEO 東原 敏昭

資本金

4,587億9000万円 (2017年3月末現在) 

売上高

1兆9,065億3200万円 (2017年3月期)

従業員数
35,631名 (2017年3月末日現在)
(2017年03月現在)
事業所

全国各事業所 (本社、支社、ビジネスユニット、統括本部、研究所等) 及び海外事業所