ミクシィの企業情報

ミクシィ

ITサービス

PRメッセージ

■□■□■□ミクシィ=コミュニケーション創出カンパニー■□■□■□ ミクシィはテクノロジーという『文明』を通して、 ライフスタイル、ゲーム、スポーツ、ベッティング、など、 人々のコミュニケーションを豊かにするための『文化』を創っている企業です。 サービスの先にいるユーザーの気持ちや要望に常に真摯に応えるのはもちろんのこと、 『ユーザーサプライズファースト』というステートメントを軸に ユーザーの想像や期待を超える価値を、 『コミュニケーションサービス』通じて提供することを目指しています。 コミュニケーションを通じて世界を鮮やかに変えていく。 それがミクシィのミッションです。 今回は、新卒で、ミクシィの海外進出に関わるポジションを募集します。 さらに詳しく知りたい方は10月に行う当社Virtual Boothや、 個別で開催している企業セミナーにもお越しください! <選考プロセス・選考時期> 選考フローは一例です。 1.CFNからエントリー  ※エントリー〆切 1次:2021年9月22日(火) 2次:2021年11月2日(火) 最終:2021年11月30日(火)※面接選考については1回目のVirtual Booth Days以降開始予定です。 2.現場面接1回 (通過した方にのみ別途ご連絡を差し上げます) 3.最終面接 4.内定 ※全ての選考のオンライン対応可

私たちの魅力

事業内容

コミュニケーションを軸に幅広く事業展開

ミクシィは""コミュニケーション""を事業ドメインとして、ミクシィグループの強みを発揮できる領域で事業を推進しています。 ■デジタルエンターテインメント領域 「モンスターストライク」や「コトダマン」など展開。また「XFLAG PARK」といったリアルイベントなど、友達や家族と""リアル""に盛り上がれる場の創出もしています。 モンスターストライクを核にしたスマホゲームアプリに加え、アニメ・映画などIPを活用した事業を展開しています。 モンストの国民的IP化を目指しつつ、新たなIPの創出・育成を強化し、今までにない世界観を体験できる場を提供していきます。 サービス一覧:モンスターストライク、コトダマン 、XFLAG PARK、XFLAG eSportsなど ■ライフスタイル領域 サロンスタッフ直接予約アプリ「minimo」、「家族アルバム みてね」などを運営。「家族アルバム みてね」では多言語化にも着手し、現在6言語に対応しており、世界150カ国以上で提供しています。現在、北米を中心にマーケティングを促進しています。 サービス一覧:家族アルバム みてね、minimo、mixi、FIND JOB !、KARASTA など ■スポーツ領域 スポーツをエンターテインメントと捉え、「プロスポーツチーム運営」と「公営競技」(ベッティング事業)を中心に事業を展開しています。特に、公営競技は市場が大きく、かつ、成長率も高い魅力的な市場です。そこにテクノロジーを投入し、新たなエンタメとしてリノベーションしていきます。 共通しているのは、テクノロジーを駆使したスポーツを身近に体験できる環境を整備し、チーム・選手・ユーザーのコミュニケーション機会の創出を目指します。そして、簡単にスポーツに接触でき皆で熱く盛り上がれる世界を創出していきます。

企業理念

どこまでも”ユーザー目線”を大切にするものづくり

私たちの理念 『ユーザーサプライズファースト』 我々のサービスの先にいる顧客(ユーザー)に対して 常に真摯に応えるのもちろんのこと、 さらに想像や期待を超える価値を 「コミュニケーションサービス」を通じて提供していきます。

ビジョン/ミッション

これまでにないつながりを作り、コミュニケーションを豊かにする

私たちのやるべきこと ーミッションー 『フォーコミュニケーション』 これまでになかったつながりを作るため。 考え抜いた先に閃いたアイデアをさまざまな技術革新に乗せてユーザーに届ける。 おどろきとよろこびを持って受け入れてもらう。 それが、大きなうねりを生み出し、世界中へ拡がっていく。 コミュニケーションを通じて世界を鮮やかに変えていく。 それが、わたしたちです。

私たちの仕事

【インターネット産業×コミュニティに着目】 ミクシィの創業者・笠原は、大学時代から起業に興味を抱いていました。世界的なIT企業を創業した名だたる起業家たちは、最初は一人でスタートし、あれだけの大企業へ成長させています。笠原は、90年代後半に台頭したインターネット産業に大きな可能性を感じ、起業。求人情報サイトをリリースしました。 その後、アメリカでSNSがスタート。笠原は社員を説得し、2004年にSNSの新規事業を立ち上げます。それが「mixi」です。趣味でつながる新しいコミュニティは好評を博し、多い時は2000万人を超えるユーザーが利用していました。当社は「ユーザーサプライズファースト」という理念を掲げ、想像や期待を超えるコミュニケーションサービスを、これからも展開していきます。 【数百億単位の投資で新規事業をブースト】 コミュニケーションの創出を基軸に、2013年以降は事業領域を拡大させていきました。アプリ「モンスターストライク」は、今でも爆発的な人気を誇ります。そして2019年、新たにスポーツ事業にも参入。各事業に数百億円規模の投資を行い、代表的な事業に成長すべく構想を練っています。

働く環境

組織の特徴

誰しもが新しいチャレンジをし続ける会社

"私たちは、ユーザーにサプライズや喜びを与えるものづくり、サービスづくりに強い想いを持つ人材の集まりです。" 「モンスターストライク」に次ぐ柱を確立するために、 『サービスをより良く』するために、 社歴や年齢、職種に関係なく、日々新たなチャレンジを重ねています。 直近の新卒社員であっても、将来事業を生み出したいというビジョンをもって 入社し、新しい提案などを積極的に行っております。 参考:https://mixil.mixi.co.jp/people/11954 ミクシィの新卒採用のテーマは 『新しい価値を生む人材』です。 インターネットが当たり前の世の中において、 新しいトレンドやコミュニケーションの変化とともに成長してこられた皆さまが、 ミクシィで生み出せる価値は、計り知れないものだと考えています。

人事・人材開発制度

社内制度

社内転職制度:MCC(ミクシィキャリアチャレンジ)

福利厚生

住宅手当、交通費、ランチ代サポート、ドリンクバー完備、書籍購入支援、懇親会補助、予防接種、健保組合の提携機関にて優遇制度あり、iTunes Card/Google Playカード購入補助など

企業データ

設立

1999年6月3日

本社所在地

〒150-6136 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア36F

代表者

代表取締役社長 木村 弘毅 取締役ファウンダー 笠原 健治

資本金

9,698百万円(2020年3月末現在)

売上高

119,319(million)

従業員数
1,168名
(2021年03月現在) (連結・正社員のみ)