ボストンキャリアフォーラム オンライン 2021

TOP キャリアフォーラム ボストンキャリアフォーラム オンライン 2021
ボストンキャリアフォーラムオンラインにどのように参加できますか?
企業への応募やオンラインセミナーの参加にはボストンキャリアフォーラムのイベント登録が必要になります。登録者にはイベントについての最新情報や企業から応募方法の詳細等の情報が送られてきますので、先に登録しておくことをお勧めします。次に、レジュメの作成と参加企業の募集要項を確認していくことになります。参加企業リストはこまめに数社ずつ確認していけばよりしっかりと企業を知る時間が取れますので、早めに確認していくことをお勧めします。そして興味がある企業には積極的に応募してください。今回は会場での面接ではないので、企業によっては応募が行われ次第、順次選考を進めていく可能性があります。早めに応募することをお勧めします。応募後は企業の選考プロセスに入りますので、企業から次のステップについて連絡が行きます。
面接は、いつ、どのように行われるのですか?
面接の日程・方法は企業によって異なります。CFNから直接面接出来るようになっておりますので、CFNのマイページから面接を受けることが可能です。また、企業によって別のWeb会議ツール(Skype、Zoom、Google meet、Webex等)での面接も実施される可能性があります。企業から面接対象者に面接の日程や方法について連絡があります。
オンライン面接がCFNで行えると聞いたのですが、どのように行われますか?
現在ボストンキャリアフォーラムオンラインに参加している企業はCFNを通してオンライン面接が行えます。企業からの面接予約の招待メールはMy CFNに届きます。招待メールからそのままオンライン面接の予約ができます。面接当日、時間になりましたらMy CFNの「応募履歴・予約管理」ページから「入室する」をクリックすると企業との面接画面にアクセスできます。

オンライン面接の使い方はこちらから
オンライン面接のコツ・マナーはこちらから
出展企業は、今「参加企業リスト」に載っている企業が全てですか?
企業一覧は随時アップデートします。こまめに参加企業リストをチェックし、早めに応募して、就職活動を具体的に進めることをお勧めします。
企業の人から会社説明などを聞く機会はありますか?
説明会の実施有無やスタイル、日程等は、企業によって異なります。まずは、「参加企業リスト」にある企業・求人情報をしっかりと確認しましょう。企業によってはオンラインセミナーやオンデマンドのセミナーを行うことがあります。詳細は後ほど公開されます。
誰が参加できますか?
日英バイリンガルで以下のいずれかの条件を満たす方:
・日本国外の大学の学士又はそれ以上(修士、MBA、博士等)の学位をお持ちの方、又は取得予定の方
・交換留学経験をお持ちの方で日本の大学の学士以上の学位をお持ち(取得予定)の方
・留学経験をお持ちの職務経験者や海外での職務経験をお持ちの方
・海外での生活や経験の長い方

卒業がまだ先の方でもインターンシップや企業研究を目的としての参加ができます。
予定していた留学がキャンセル・延期になりました。それでも参加できますか?
主な参加対象は上記の「Q. 誰が参加できますか?」の通りですが、コロナなどの影響により予定されていた留学がキャンセル・延期となってしまった方も参加いただけます。
どんな求人がありますか?
インターンシップやフルタイムの求人など、さまざまな募集があります。世界中、どこからでも応募が可能です。積極的に応募することをおすすめします。詳しくは、各企業の求人情報をご覧ください。
ボスキャリオンラインに登録したら、次何をすれはよいですか?
イベントの仕組みの理解と準備対策のために、まずはCFN公式セミナーに参加することをお勧めします。 また、イベント期間中の9月と10月に行われるVirtual Booth Daysに参加。Virtual Booth Daysでは、オンラインブースで企業とコミュニケーションを取ったり、CFNセミナーや基調講演を視聴する機会でもあります。CFNセミナー、Virtual Booth Days、そして企業各自で行っているセミナー等に参加することで、より企業についての理解を深めることができ、応募する企業の範囲が広がります。
Virtual Booth Daysとは何ですか?
ボストンキャリアフォーラムオンライン 2021期間中の9月18日・19日と10月30日・31日に2回、、(各2日間、計4日間)開催される特別なオンラインライブイベントです。参加企業のオンラインブースに訪問し、コミュニケーションをとることができます。 Virtual Booth Daysでは、企業だけではなく、CFN公式セミナーや特別ゲストからの基調講演など、今後のキャリアに役立つコンテンツ満載です。開催時間中は、セミナー実施時間だけではなく、テキストチャットやオンライン対面などでいつでも参加企業と接点を持つことが可能です。
ボスキャリオンラインに向けてどう準備すればよいですか?
8月1日から企業へのオンライン応募が始まりますのでそれまでに応募の準備が整っていることをお勧めします。自己分析やある程度の企業研究は行い、CFNレジュメのアップデートも忘れずに。CFNレジュメは応募しない限り企業は見れませんので、まず記入できる項目は記入しておきましょう。いざ応募する時に自己PR欄は応募先の企業に合わせて記入しましょう。
より多くの企業を理解することで、「知っている」企業が増え、応募したい企業も増え、自分の可能性は広がります。その為、ボスキャリオンライン期間中に実施されるイベントやセミナーに参加しながら、興味がある企業へご応募ください。 卒業がまだ先の場合は応募は早すぎるかもしれないので情報収集目的として企業との接点を増やし、来年に向けて「場慣れ」することは大事です。過去のキャリアフォーラム参加者で内定獲得している場合の共通点は複数のキャリアフォーラムに参加していることです。特に今年はオンラインであるからこそ、交通費もかからないので、1年生から参加することも可能です。また、卒業が先であってもシンプルでもよいので、いつでも提出できるようにレジュメだけは準備しておくことをお勧めします。
直接企業と話す機会はありますか?
はい。9月と10月に開催される、Virtual Booth Daysでは企業の「ブース」を訪問し、ライブセミナーに参加したり、担当者とチャットができたり、座談会が行われたりと企業と話す機会があります。企業と話せるせっかくのチャンスなので、積極的に多くの「ブース」を訪問することをお勧めします。また事前にある程度各企業について知っておくことで、より突っ込んだ話ができます。
就職活動を始めたばかりですか、他の求職者と情報交換できる機会はありますか?
はい。就職活動は一人で行う必要はありません。同じ就活「仲間」を見つけ、一緒に業界・企業研究を行ったり、レジュメやエントリーシートの添削や模擬面接を行ったりすることをお勧めします。その「仲間」を見つけるチャンスは8月と9月に行われるCFN会員向けの交流会です。まだボスキャリオンラインに登録していない場合は今すぐ。ボスキャリオンライン登録者にはEメールで参加申し込みがスタートしましたら、お知らせします。
このキャリアフォーラムに参加登録をする