GSIクレオスの企業情報

85b5bd70b1b6d0180525cf6d5cd14880

GSIクレオス

商社(繊維、化学、機械 等)

PRメッセージ

こんにちは、(株)GSIクレオス採用担当です。 私たちは『Produce the future』のコンセプトのもと、皆様の生活に密接に寄り添い、新たな価値を提案していく、「繊維」と「工業製品」の事業創造型商社です。 私たちは1931年に横浜で生糸の輸出商社としてスタートし、その後時代のニーズに応え繊維分野全体、機械、化学品、生活関連商品まで事業領域を拡大し現在に至ります。 私たちは世界中に広がる多種多様なニーズを見つけ出し、ビジネスを創造し、社会に貢献していきたいと考えます。 当社は海外に19の拠点を持ち事業を展開。 海外売上比率は、右肩上がりで成長し、2018年度も50%を超えました。 私たちはこれからも『世界で稼げる力』を更に強化、拡大、深耕するべく日々邁進しています。 全世界を舞台に、当社の海外事業の推進を担う意欲のある方のご応募を積極的に受け付けています。

私たちの魅力

事業内容

『Produce the future』~次代を創る~

GSI クレオスは創業以来続く基幹事業の繊維事業、拡大事業の工業製品事業、そして戦略事業のナノテクノロジー事業という幅広い分野において、国内外に商品を提供しています。

0cfb22d95ec5748c87145b59eb920eab
64cd33e6ecc74f45cdf157218459fe84
392e8fbb0b4f7585d2be73ef44b0b9ca

私たちの仕事

当社の事業内容は、大きく繊維事業と工業製品事業の2つに分けられます。 また、次世代の先端材料として世界各国が注力しているカーボンナノチューブの研究開発にもいち早く着手し、各産業において事業を推進しています。 繊維事業は、創業より続く当社の原点といえます。日本だけでなく、欧米、アジアの各国に拠点を構え、素材の調達から製品開発までをトータルにプロデュースする機能を持っています。様々な分野に精通し、企画力と生産機能を活用してビジネスを展開しています。 工業製品事業は大きく「化学品(スペシャリティーケミカルズ)」・「設備・機材(アドバンスドマシナリー&マテリアルズ)」・「ホビー&ライフ」の3分野に分けられ、各分野において原材料から製品にいたるまでの調達・加工機能を持っています。同時に各分野の連携強化を通じて、「エネルギー・環境」「ライフクオリティ」「メカトロニクス」という3つの市場で更なる事業拡大を目指しています。 ≪繊維事業≫ (原料・素材)化学・天然繊維の原糸、染色などの加工まで (テキスタイル)化学・天然繊維の生地、編立・製織、仕上げなどの加工まで (アパレル製品)幅広いジャンルのOEM・ODM事業から自社ブランドの製品化まで (店舗展開)インナー、アパレルブランドの直営ショップ展開 ≪工業製品事業≫ (化学品)塗料・コーティング原料、化粧品原料、樹脂原材料、機能性フィルム (設備・機材)複合材、半導体製造関連製品 (ホビー&ライフ)ホビー・玩具、家具、雑貨

働く環境

組織の特徴

付加価値の高い商材を提供して、お客様の事業を力強くサポートしています!

GSIクレオスの創業は、1931年。生糸・絹撚糸の輸出事業からスタートしました。 その後、化学品や機械装置・資材、ホビー・生活関連品へと取り扱い商材を広げていき、今では繊維・工業の二大事業、戦略事業であるナノテクノロジーの三つの事業を展開しています。 単に商材を提供するのではなく、お客様が求める形に加工して提供している点に、当社ならではの強みがあります。工業製品においても、海外の機械装置に日本のお客様が求める機能を追加して納品するなど、新しい価値を付加した商材を提供しています。 このようにGSIクレオスは、新しい価値を付加・創造する“事業創造型商社”といえます。お客様のニーズをヒアリングするだけでなく、さまざまな業界の最新情報を入手しながら、新しい商材や取引先の開拓に力を入れています。 GSIクレオスの事業は、誰か一人の力では成り立ちません。営業を始め、さまざまな関連部門の社員が力を合わせることで、お客様に最高の商材をお届けしています。人を大切にする風土が古くから根付いているのは、当社の事業特性も大きな理由になっているでしょう。 だからこそ、私たちは常に、社員が伸び伸びと各能力を発揮していけるよう、教育・研修の充実化を徹底的に図っています。マンツーマンで新人の成長を支えるOJT指導員は、その一例です。OJTで学んだことをノートに記録し、OJT指導員や上長がコメントを残す慣習もあります。このように、当社の新入社員は配属先で先輩社員と深くかかわりながら、仕事に必要なスキルとマインドを習得しています。 海外駐在などで語学が必要になるケースもありますが、赴任前はもちろん、赴任後の語学研修費用の大部分を補助するなど、さまざまなバックアップをしています。 海外に現地法人をもつGSIクレオスは、グローバル企業として今後も海外事業を重点的に伸ばしていく方針です。当社の取り組みに共感して下さった方はもちろん、海外事業に興味がある方も大いに歓迎します。 また、チームワークを大事にできる方も、高く評価します。ボストンキャリアフォーラムにご来場する学生のみなさんが、GSIクレオスの新たな仲間となってくださることを、心から期待しています。

人事・人材開発制度

研修制度

新入社員研修、フォローアップ研修、海外研修(短期派遣、長期派遣)、実務セミナー、階層別研修、語学研修、通信教育 他

社内制度

各種社会保険、GLTD(group long term disability)制度

キャリアパス

年に一度全社員対象の『自己申告制度』を導入。社員ひとりひとりの要望を集め、組織作りを行っています。

企業データ

設立

1931年

本社所在地

〒102-0074 東京都千代田区九段南2-3-1

代表者

吉永 直明

資本金

71億86百万円

売上高

1,384億円 (2019年3月期 連結)

従業員数
560名
(2019年03月現在) (連結)
事業所

日本: 【本社】東京都千代田区 【大阪支店】大阪市中央区 【日本橋営業所】東京都中央区 【元赤坂事務所】東京都港区 【北陸営業所】福井県福井市 【福岡営業所】福岡市博多区 【ナノカーボン開発センター】神奈川県川崎市 海外: 【GSIアメリカ社】ニューヨーク州 【GSIアメリカ社中西部事務所】オハイオ州 【GSIアメリカ社テキサス地区出張所】 【GSIブラジル社】サンパウロ 【GSIブラジル社・サンロケ支店】 【GSIヨーロッパ社】ドイツ・デュッセルドルフ 【GSI香港社】 【GSI香港社・バンコク事務所】 【GSI香港社・ハノイ事務所】 【GSI香港社・ベトナム事務所】 【GSIタイランド社】 【GSIインドネシア社】 【GSI中国社】上海 【GSI中国社北京分公司】 【GSI中国社青島分公司】 【GSI深圳社】 【GSI韓国社】ソウル

募集・採用・雇用管理に関する状況

新卒採用者数と離職者数(過去3年)
2017年度入社 8 うち離職者数 1名
2018年度入社 13 うち離職者数 1名
2019年度入社 8 うち離職者数 0名
新卒採用者の男女別人数(過去3年)
2017年度入社 男性 3 女性 5名
2018年度入社 男性 10 女性 3名
2019年度入社 男性 3 女性 5名
平均勤続年数

17.4年

平均年齢

42.3歳