Accenture's Corporate Profile

Japanese | English

Accenture

総合コンサルティング/ITサービス

Company PR

アクセンチュアは、社員一人ひとりがビジネスパーソンとして成長し、自分ならではのキャリア構築を実現するための「プラットフォーム」そのものです。コンサルタントを目指したい方はもちろん、グローバルに活躍したい、ビジネスパーソンとして圧倒的に成長したい、業界の、技術の、業務領域の専門家として第一線を走りたい、将来は起業したい、といった様々なキャリアビジョンをお持ちの方にとって、大きな成長や活躍ができるチャンスがアクセンチュアにはあります。 また、私たちは多様な人材や働き方が受け入れられ、個々がアイデアを存分に発揮できる「働きやすい環境」の実現に向け、常に変革に取り組んでいます。そんなアクセンチュアで、未来への一歩を踏み出しませんか?

Who We Are

Business Profile

イノベーションによって、世界の人々の仕事と生活をより良くする

アクセンチュアはお客様である企業や公的機関の経営や業務における課題の解決、海外進出などの事業成長の支援を行っています。テクノロジーが進化し人々の生活に大きな影響を与え、ビジネスを取り巻く環境が急激に変化する中で、企業や公的機関は日々のビジネスの運営を超えて何かを大きく変えること、つまり”変革”を迫られることが多々あります。そんなときにアクセンチュアは変革のパートナーとして、お客様が目指す姿を実現すべく変革の道のりをともに歩みます。 数あるコンサルティング企業の中で、アクセンチュアの強みは先端テクノロジーをビジネスに活用するところにあります。今の時代ビジネスにとってテクノロジーは切っても切り離せないもの。アクセンチュアは、創立時から50年以上に渡り、テクノロジーを生かしてお客様のビジネスの変革を支援してきました。世界中の先端テクノロジーにアンテナを張りながらその時々で最適なテクノロジーをテコに新しいビジネスを作り上げる仕組みがあります。これは、長きに渡ってグローバルレベルで構築してきた、アクセンチュアの大きな強みです。 日本企業の多くが海外でのビジネス展開を拡大する中で、グローバルプロジェクトも増えています。アクセンチュアには、社会に大きなインパクトを与えるダイナミックな活躍の場と、自分ならではのキャリアを構築できるチャンスがあります。

What We Do

◆戦略コンサルタント職 ◆ 消費者/ユーザーの変化やデジタルテクノロジーの進化を的確に捉え、お客様の企業価値を高めるための真の課題を特定し、お客様の経営上層部に対し成長のロードマップを描いていくことがミッションです。 ◆ビジネス・テクノロジー コンサルタント職◆ 次世代のビジネス及びITのあり方を構想・デザインします。描かれたグランドデザインに基づき、組織を見直し業務を再設計します。先端テクノロジーに関する知見を幅広く持ちながらフルに活用し、ITデザインや構築、定着化までを推進します。 ◆ソリューション・エンジニア職◆ 高いIT開発専門性に基づいてIT戦略/ビジネスグランドデザインをシステム仕様へ落とし込み、多種多様な技術要素を組み合わせてスピーディに高品質なシステムを構築します。 ◆デジタル・テクノロジー アーキテクト職 ◆ 先端テクノロジーを最大限活用して企業や公的機関のデジタル・トランスフォーメーションの中核となるエンタープライズ・アーキテクチャを描き、ソリューション構築および導入をアジャイルに行うことで、お客様が目指す姿を実現します。 ◆デジタルコンサルタント職 ◆ IoTや人工知能、アナリティクスなどのデジタルテクノロジーを駆使してビジネスの成長に貢献します。また、新しい顧客体験創出を通じてマーケティング活動を高度化し、付随する企業変革も支援します。

Work Environment

Office Environment and Culture

自分のキャリアは自分で築く

アクセンチュアの企業文化を表しているのが、“Think straight, Talk straight(シンプルに考え、ストレートに伝える)”という言葉です。立場に関わらず自分の考えを素直に発言することが歓迎されるオープンかつ風通しのよい企業文化の下、アクセンチュアでは多彩なバックグラウンドを持つ社員が、それぞれの専門性や強みを生かして活躍しています。 アクセンチュアはすべての社員に継続的かつ多様な成長機会を惜しみなく提供しています。アクセンチュアには、世界51カ国200以上の都市で働く約50万5,000人の社員が持つグローバルな「知」をシェアし、社員それぞれが必要に応じてアクセス・活用できるプラットフォームや、成長のための充実したトレーニング・プログラムが用意されています。また、世界各国の募集中ポジションに応募できる「キャリアズ・マーケットプレイス」や、社員一人ひとりのキャリア構築をサポートする「キャリアカウンセラー制度」など、あなたの想い描くキャリアを実現できる環境が整っています。アクセンチュアで、あなただけのキャリアという冒険を始めてみませんか。

HRD System

Training Programs

人材と知財が財産であるアクセンチュア。優秀な人材を育てるための投資は惜しみません。ITやデジタル、コンサルティングの基礎から学び、成長するための研修体制を整えています。必須トレーニング以外にもご自身に適したトレーニングを受講できます。 【入社前トレーニング】 英語研修、日本語研修(日本語がネイティブでない方向け)、オンラインプログラムで基礎知識を補い高めておくことができます。 【オンライントレーニング】 24,000コース以上の共通・所属別・スキル別に用意されたプログラムから選択できます。 【国内トレーニング】 共通・所属別・スキル別に用意されたスクール形式のトレーニングです。 【海外トレーニング】 最新のビジネスやテクノロジー動向を学ぶとともに、クロスカルチャー研修の場でもあります。

Internal Support System

<キャリアカウンセラー制度> 社員一人ひとりに経験豊富なキャリアカウンセラーがつき、キャリア構築をサポートする制度を設けています。スキルアップの仕方、キャリアの方向性などについて定期的に相談することができます。社員が自分でキャリアカウンセラーを選ぶことも可能です。 <社内異動制度> アクセンチュアには社員がキャリアチェンジを目指す際に、職種や国に関係なく、社内の募集中ポジションに自由に応募できる、社内の転職サイト「キャリアズ・マーケットプレイス」があります。 日本では2019年度で、約700名の社員が利用し、希望の仕事・ポジションについています。 職種を変えるだけではなく、日本ではなく海外勤務を経験してみたいなど、自ら手を挙げてチャレンジする姿勢が歓迎されており、一人ひとりの自由なキャリア形成を支援しています。 <長くキャリアを積むことができる充実した制度> 誰もが、ライフイベントを経てもプライベートと仕事を両立できる制度が多数設けられています。 育休の平均取得日数は女性で288日、男性は122日。男性の育休取得率も24.3%と、高水準の育児参加率です(2019年9月)。ベビーシッター補助制度、在宅勤務、短日短時間勤務制度を活用し、ライフイベントを経ても、自分らしいキャリアを描き続けることができます。 <社会貢献活動> アクセンチュアは、事業活動を通じて培った「人材のスキルを高めるノウハウ」を生かし、コーポレート・シチズンシップ(企業市民活動)におけるグローバル統一のテーマ「Skills to Succeed(スキルによる発展)」に取り組んでいます。高い実行力を持ったNPO法人と協力しながら、 国や地域の実情に合わせた「人材スキルの向上」に関わるさまざまな活動を推進しています。 日本では、「次世代グローバル人材の育成 」「若者の就業力・起業力強化」 「人材ダイバーシティの促進」「イノベーション創出型STEM人材*の育成」「チェンジメーカーとしての行動」 の5つのテーマを掲げ、継続的に活動を展開しています。(STEM人材 = Science, Technology, Engineering and Mathematicsに代表される理系人材)

Benefits

<諸手当> 時間外勤務手当、深夜勤務手当、出張手当、住宅手当、交通費支給 <休日休暇> 完全週休2日制(土曜日、日曜日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、私傷病休暇※、 結婚・出産・忌引休暇(ライフ・パートナーの場合含む)、ボランティア休暇など (※試用期間終了後から取得可能) <保険> 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険 <福利厚生> 確定拠出年金制度、長期収入所得補償、各種法人会員及び契約施設・ホテル、各種クラブ活動、産業医による健康相談室、カウンセリング支援制度、カフェテリアプラン、ベネフィット・ステーション

Company Information

Year Founded

1995年12月

Headquarters

〒107-8672 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR

President/CEO

最高経営責任者(CEO) ジュリー・スウィート(Julie Sweet) 日本 代表取締役社長 江川 昌史

Capital

3億5000万円

Annual Sales

432億USドル - グローバル2019年8月期

Number of Employees
約13,000人 (グローバル約50万5,000人) 
(as of 2019/12)
Office Locations

グローバル:世界51ヵ国 200都市以上 日本:東京、神奈川、大阪、北海道、福島、福岡、熊本

Hiring and Employment Status

Female Ratio
Executive: 18.0%
Manager: 16.6%