SHIMA SEIKI U.S.A. INC.'s Corporate Profile

Japanese | English
Home Career Forum Los Angeles Career Forum 2020 SHIMA SEIKI U.S.A. INC.'s Company Profile

SHIMA SEIKI U.S.A. INC.

コンピュータ横編機, デザインシステム 自動裁断機, 手袋靴下編み機, などの開発、製造、販売

Company PR

コンピュータ横編機の製造、販売で世界最大手企業。 1995年にファッション業界に衝撃を与えた、革新的技術ホールガーメント横編機はニットウェア一着まるごとの状態で、編機から直接3D(立体的)に編成します。 通常ニットウエアは、前身頃、後身頃、右袖、左袖といった別々のパーツを編んだ後で一緒に縫い合わせてできます。ホールガーメント横編機で作る事により縫製工程が不要となる為、モノヅクリにおける作業工程を大きく変える事が可能なだけでなくニット本来の手触りと軽さを引き立て、ドレープ性を高め、“ 理想のニットウェア” を生み出すこととなり、今や大手有名ファッションブランドがこの技術を評価し、SHIMA SEIKIの編機技術を用いでニット商品を製造しています。 ニット技術の応用はファッション業界に留まることなく、スポーツ、医療、自動車、家具、シューズ、鞄、IT関連にまで広がっています。 ないものは自ら作るのモットーで1962年の創業から今日まで技術革新を重ねてきたSHIMA SEIKI。1971年のパリITMA展(国際繊維機械展示会)以降は海外での評価が高まりはじめ、活躍するフィールドを世界にまで広げてきた現在全体売上の90%以上を海外で占めるほどに。 編機の他に、デザインシステム、自動裁断機、手袋編機、などの開発、製造、販売を行います。 普段皆さんが身につけ目にするニットウエア、ニット製品は当社が生み出した編みの技術で作られている可能性があるので、一度じっくり見てください。

Who We Are

Business Profile

EVER ONWARDー限りなき前進

SHIMA SEIKI EUROPE設立となった翌年の1986年に、海外2拠点目となる現地法人SHIMA SEIKI USA INC.設立。 北米でコンピュータ横編機、デザインシステム、手袋編機の輸入、販売を手掛けます。 SHIMA SEIKI USA INCの部門構成は編機・デザインシステム販売部門、技術サービス・メンテナンス部門、管理部門からなります。 「EVER ONWARDー限りなき前進」の経営理念のもとに、常に新しい技術の開発を目指し、コンピューター横編機メーカーとして世界各国のニット産業の発展に貢献して来ました。米国においては米国発の大手ファッションブランドでの当社技術採用に留まらず、医療、自動車、家具、シューズ、IT関連で当社機が利用されています。 米国ファッション業界に注目すると、近年益々アパレル産業の生産回帰とサステナビリティへのシフトする動きが見られ、ホールガーメント横編機によるカットロスを生まない生産方法、Just In Time生産を可能にする製法は世界最大の消費大国アメリカで大きな受益を生み出します。 創業者の「ないものは自ら作る」のイズムを継承し、生産性、創造性を高めて世界のニット産業に今後も大きなイノベーションを起こすべく挑戦しています。

Service / Product Features

世界No.1のコンピューター横編機技術

1967年から横編機業界に進出。累計販売台数はコンピュータ横編機20万台、ホールガーメント横編機1万台。特許4,500件。他社の追随を許さないホールガーメント横編機は縫製なしで一着まるごと編み上げる、まったく新しいニット技術です。 通常1つの編み目は2本の針を使って編成しますが、ホールガーメント横編機では、4本の針を使って1つの編み目を編成する世界で唯一の編成技術です。 縫製工程がないため消費者にとっては着心地、軽量化、フィット感、のメリットが有り、生産者側ではリードタイム短縮、生産コスト削減、不良率の改善、等々のメリットも得られます。

Service / Product Features

サプライチェーンの変革を可能にするバーチャルシュミレーション技術

ファッションテクノロジー分野での豊富な経験とノウハウを活かして、編み機のプログラミングやパターンCADに加えて、 横編み、織物、プリント、丸編みなどのテキスタイルデザインやシミュレーションに特化したソフトウェアを搭載する3DデザインシステムSDS-ONE APEXシリーズを開発。 APEXシリーズのバーチャルシュミレーション技術を使うことで、実サンプル作成は不要となりバーチャルサンプルで完結する事が可能に。 その工程は先ず糸スキャン入力~ニット生地バーチャルスワッチ編み~3Dマネキンへの着せ付けと続き、アパレル製品のモノづくりにおける企画から販売までのプロセスをデジタルで繋ぎ、あらゆる無駄を削減し、利益を最大限に変えるものです。 各ファッションブランドは通常18か月と言われる商品企画~販売までの時間を約半分にまで短縮する事が出来、市場トレンドをぎりぎりまで見極めてからの商品企画が実現され、これにより作り過ぎ減少、売れ残り減少、値引き不要、在庫処分不要と従来のサプライチェーン変革に繋がります。

What We Do

機械メーカーでありながら、当社クライアントの属するニット・繊維業界とは切っても切り離せない関係です。 当社スタッフは糸、素材、デザイン、ファッション、産業資材、の知識を使って各業界からのクライアントに向けて最適なソルーションを提供、提案することで、当社コンピューター横編機とデザインシステムSDS-ONE APEXシリーズの米国販売に注力しています。  LA事務所に勤務するスタッフの日常は、クライアントからのemailチェックから始まり、編機引合いメールへの見積もり提示、ファッションデザイナーとのニットサンプル作成打合せ、糸屋からの新素材ご紹介、ニットプログラム自己学習、ショールーム編機メンテナンス作業、日本本社とのemailコレポン、来客あればアテンド対応、等々とあっという間に1日が終わります。 若手社員であってもある程度の責任と権限を与えられて、新しい事にチャレンジし易い社風と言えます。 仕事の領域は自分自身でも広げる事が出来、クライアントとの面会アポイントなども社員自らが行います。 大手企業との商談もあれば、地方の下請けニット工場と編機追加購入の商談も有ります。

Work Environment

HRD System

Training Programs

SHIMA SEIKI MFG., LTD(本社)にてニットプログラム技術研修制度あり(2-4週間)

Benefits

Medical, Dental, Vacation, 401k

Company Information

Year Founded

米国法人SHIMA SEIKI USA INC. 1986年設立

Headquarters

22 Abeel Rd. Monroe Twp, NJ 08831

President/CEO

Seiichi (Senna) Nakaya

Number of Employees
20 人 (男性15人、女性5人)
(as of 2020/02)
Office Locations

New Jersey, New York, Los Angeles

Hiring and Employment Status

New Graduates Hires (by gender) (Past 3 years)
2017Year Entered Male 0 person(s) Female 2person(s)
2016Year Entered Male 1 person(s) Female 2person(s)
2015Year Entered Male 1 person(s) Female 1person(s)
Average Age of Employees

43

Employees who took Parental Leaves (Last year)
Male: 0person(s) (Employees Eligible: 0person(s))
Female: 0person(s) (Employees Eligible: 0person(s))
Female Ratio
Executive: 0.0%
Manager: 0.0%