PPD-SNBL K.K.'s Corporate Profile

Japanese | English

PPD-SNBL K.K.

医薬品開発受託事業(CRO事業)

Company PR

当社の質の高いサービスを支えているのは、社員一人一人です。 そのため、当社では社員教育に力を入れています。社内には社員の教育を専門に行うチームがあり、製薬業界で豊富な経験を積んだトレーナーが、社員の経験、スキルに合わせた様々なトレーニングを提供しています。新入社員研修では、社会人とし必要な基礎知識から業務で必要となる専門知識まで、じっくり時間をかけて学んでいただける内容になっています。 海外で学生生活を送ったみなさんに期待することは、グローバル環境で活躍できるプロフェッショナルになっていただくことです。 今後増えていくグローバル治験に関わる業務の多くは、PPDのグローバルチームと連携して進められます。仕事のパートナーは、欧米、アジア圏を含め全世界に広がっています。これまでの学生生活で培った語学力と国際感覚を活かし、当社で活躍できる場がきっと見つかるはずです。

Who We Are

Business Profile

Link Tomorrow 命を明日へつなげる

・臨床Ⅰ-Ⅳ相試験のモニタリング ・国内/グローバル臨床試験のプロジェクトマネジメント ・生物統計解析/データマネジメント ・安全性監視業務 ・薬事コンサルティング ・メディカルライティング ・GCP監査

Corporate Philosophy

世界中の患者さまのQOL向上のために

当社は、医薬品開発受託事業(CRO)の分野で日本国内に強固な基盤を有し、グローバルスタンダードに則った質の高いサービスを提供しているグローバルサービスプロバイダーです。世界48ヶ国、89のオフィスを保有し、グローバルCROとして業界をリードするPPDと、半世紀という長きにわたって国内で医薬品開発の実績を築いてきた新日本科学との合弁企業としてスタートしました。両社の強みを活かし、国内治験だけでなくグローバル治験についても、日本の開発環境に適したサービスを提供することが可能になりました。世界中の製薬企業のパートナーとして、世界中の患者さんのQOL向上に貢献する、それが私たちのMISSIONです。

Business Strategy

日本とグローバルの長所を融合し、日本に適した新しいCRO

歴史ある日本企業とグローバル企業との合弁は、お互いの文化がぶつかり合うか、どちらかのやり方にシフトしていくと考える方も多いと思いますが、実は新日本科学とPPDは治療領域から経営理念にいたるまで、非常に共通点が多いのです。たとえば新日本科学の得意分野は腫瘍やがん治療などのオンコロジーであり、PPDもまたオンコロジーで世界の約30%の実績を有しています。さらに、両社ともビジネスの主軸を顧客に置くという「カスタマーフォーカス」を理念に掲げています。こうした共通点を強みとして、お互いの長所を融合しながら、「CROといえば新日本科学PPD」と言っていただけるように、日本で一番信頼される存在を目指します。

What We Do

■臨床開発モニター職(CRA:Clinical Research Associate) 医薬品として各国の規制当局から新薬の承認を受けるためには、規制当局が定めた関連法規や臨床試験の実施計画書に従って実施された臨床試験データが必要となります。CRAはそのデータが規制当局が定めた関連法規に従って実施されているか、データは正確に記録されているかを確認(モニタリング)する、また被験者の人権・安全が確保されているかを確認する業務です。日本国内の臨床試験だけでなく、世界同時開発で実施される、グローバル臨床試験も担当します。また、CRAは臨床試験における情報交換の主役であり、依頼者である製薬会社や医療機関と臨床試験に関する情報の橋渡しをする重要な役割を担っています。臨床試験の依頼、契約からはじまり、臨床試験全般にかかわるモニタリングを円滑に行い、症例報告書のチェック・回収、臨床試験の終了に関する諸手続きなど新薬開発業務全般に携わる重要な仕事です。

Work Environment

Work Atmosphere

積極的なディスカッションができるオープンな環境

プロジェクト単位で仕事を進めるため、日常的に随所でディスカッションが行われています。上司や先輩社員、同期や後輩との距離も近いため、意見交換はいつもオープンかつ積極的なものとなっています。

Future Team Members

ファミリーのような信頼関係

当社の企業文化には、社員同士で互いを尊重し、個性を大切にする社風があります。 仕事を通じて磨かれたチームワークの絆は深く、質の高いサービスの提供につながっています。さらに、社内イベントや社員の自主的なスポーツサークル活動も盛んで、ファミリーのような雰囲気が、離職率の低さを維持している秘訣となっています。

Company Qualities

個人の成長が会社の成長につながる

当社は教育研修にも力を入れており、職務上必須となる、臨床試験に関わる知識やスキルだけでなく、グローバルトレーニングのカリキュラム導入や外国人トレーナーの配置を通じて、グローバルに対応できる人材の輩出を目指しています。

HRD System

Training Programs

新入社員研修(入社後2ヶ月間は座学研修、OJT2ヶ月、モニター認定試験) マネジメント研修 グローバル試験に関するトレーニング 英語トレーニング

Benefits

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険、確定拠出金(日本型401k)制度、団体生命保険加入制度、育児休業及び育児短時間勤務制度、介護休業及び介護短時間勤務制度、法人会員契約により全国会員制リゾート施設・スポーツクラブ等の利用制度

Company Information

Year Founded

2015年4月1日

Headquarters

東京都中央区明石町8-1

President/CEO

代表取締役会長兼CEO    Sebastian Pacios 代表取締役社長       永田 良一 取締役 General Manager   栗岡 康雅 取締役 CFO        関 利彦

Capital

26億8,137万円

Annual Sales

77億1,236万円(2018年12月時点)

Number of Employees
710名
(as of 2019/10)
Office Locations

大阪オフィス(大阪市北区) 鹿児島オフィス(鹿児島市唐湊)

Hiring and Employment Status

Average Length of Employment

4.8年

Average Age of Employees

34.4歳

Average Overtime Hours Per Month

10.1時間

Female Ratio
Executive: 0.0%
Manager: 28.9%